年齢

恋人欲しい49歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

ラスト40代の49歳。50代を迎える前に恋人の一人でも作ってみてはいかがでしょうか?

50代になってから出会いを見つけるのはそう簡単なことではありません。
40代で出会いを見つけて、50代に新しい恋人と過ごす人もおり、50代になってからは遅い可能性もあるのです。

マッチングアプリならインターネット上で出会いを探せるため、あなたと同じ49歳で出会いを探している人も珍しくありません。

そこで今回は49歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

49歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、49歳の人にはマッチドットコムをおすすめします。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトです。

「初めての婚活で不安...」

「真剣に結婚を考えられるような人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムは49歳付近の年齢の会員が多く利用していますので、49歳の方からすると、出会いを見つけやすい環境と言えます。

同い年くらいの恋人を見つけたい49歳の方はマッチドットコムが最適でしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえ持っていれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

49歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

49歳と言えばすでにアラフィフの中盤です。正直なところ恋人や結婚相手を見つけるのは年齢的な難しさがあるでしょう。

ただそれはお相手に求める条件によって変わってきます
もしあなたが20代・30代のころのように、お相手に普通の条件を求めていたら出会いを見つけられる確率はかなり低いです。

初婚かつそれなりの年収で、自分よりも年下などで考えているなら難しいでしょう。
男女ともに40代後半となると、子どもを望むのは本当に厳しいと言われています。男性は40代後半でも大丈夫と思っている男性も多いですが、最近の研究だと男性も40代を超えると難しいと言われていることもあり、子どもが欲しい女性側も40代の男性を避ける傾向にあるのです。

40代後半の49歳で、子どもを希望するのは無理とは言わないものの、恋人や結婚相手が見つかりにくい大きな理由と言えるでしょう。

しかし子どもを希望せずに、これからの人生を二人で過ごせるような恋人や結婚相手を見つけたいというのであれば、まだチャンスはたくさん転がっています。

もし現状で思うように恋人や結婚相手を見つけられていない場合は、ある程度ストライクゾーンを広げてみると良いでしょう。

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は49歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

49歳の方であれば、できるだけ年齢層の高い会員が多く利用するマッチングアプリを選ぶべきです。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は49歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

49歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは幅広い年齢層が登録していることが特徴の一つですので、49歳の方からすると利用しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい49歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズには49歳で利用している会員が少なくありません。まずは無料会員でお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事!」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

withはマッチドットコムに比べると、利用者の年齢層が低めですが、withほど価値観を重視したマッチングアプリはありません。

価値観の一致を重要と考える49歳の方は一度利用してみるのもおすすめです。

特に女性なら完全無料で利用できますし、男性は無料会員から始められます。1分程度で無料会員登録も終わりますので、まずは試しに始めてみると良いでしょう。

withの無料会員登録はこちら

 

49歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

マッチドットコムはどちらかというと結婚したい人向けのマッチングアプリです。

49歳という年齢だと婚活市場では厳しいと言われることもあります。

もし結婚を考えているなら結婚を考えた会員が多いマッチングアプリを選ぶべきです。

マッチングアプリは数多くありますが、なかには遊び目的であったり、恋愛目的であったりなど、結婚をあまり考えていない人がメインで利用しているものもあります。

その点、マッチドットコムはマッチングアプリの中でも、かなり婚活に特化しているので「会ってみたけど全然結婚願望がない人だった」と無駄な時間を過ごすことはほとんどありません。

49歳で結婚をあきらめて、恋愛をしたいなら他のマッチングアプリでも良いかもしれませんが、もし結婚を視野に入れているのであれば、マッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「周りに出会いがないわけではなかったものの、マッチングアプリは使った方がよい理由がありました」49歳女性Rさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

特別自分の周りに異性がいない...というわけではなかったのですが、なかなかいい人に巡り会えず付き合っては別れを繰り返していました。

お付き合いした方の中には結婚を意識した方もいたのですが、やはり性格の不一致といいますか、「付き合っている」という関係からステップアップできずにお別れすることが多かったです。

リアルな出会いの中では「希望条件」というものは確かに存在しているのですが、なかなか堂々と聞くこともできず、お付き合いしてから判明し乗り越えられないこともありました。

出会いは一期一会ですが、自分にとってのいい人は一体どこにいるのか、リアルの出会いにうんざりしていたとき、SNSの広告で、マッチングサービスの存在を知りました。

正直な話「婚活」には興味がありましたが、最初から結婚相手として意識し探すのも、またその逆で自分が誰かの「結婚相手」として探されることにも抵抗があり、一歩踏み出せずにいました。

そんなとき出会ったマッチングサービスは「恋活」という自分にはなかった新たな価値観のサービスでした。

しかし、サービスを利用するにあたり他の人にはあまり大きい声で言えないような後ろめたさもありました。

一歩踏み出したいけど踏み出せない、そんなもやもやした状態のとき友人に相談してみたところ、なんと友人は似たようなサービスを実は利用しており、実際に何人かに出会っているという体験談を聞きました

なかなかお付き合いに至るような人はいないけど、普通に生活してたら絶対に出会えないような人とも出会えるよ、と。

この友人に言葉に背中を押され、自分もインターネットを活用し出会いの幅を広げてみようと思い、マッチングサービスに登路しました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

最初はSNSなどを通じていろんな人にバレてしまったらどうしよう、と不安だったのですが、実際に利用してみるとセキュリティもしっかりしており、なによりそんな利用者の不安をわかってかその点は安心です、とサイトのトップぺージに書いており、安心して登録できました。

使ってみたはじめの感想は「本当にいろんな人がいる!」ということ。年齢層も20代から50代まで幅広い方がいて、自分が今まで知らなかっただけで、同じように出会いを求める人がこんなにいるんだと感動しました。

しかしながら始めた当初の反応は悪く、いいねを送ってもなかなかマッチングに至らない状況が続いていました。

やっぱり出会えないのかな...と思っていましたが、プロフィールを充実させ、自分のことをわかってもらおうとPR文なども工夫したら異性からもいいねがつくようになりました

相手のプロフィールを見ていいねしてマッチングに至りますので、メッセージのやりとりでもお互い趣味や特技、職種がわかっている状態で純粋に仲良くなるためのやりとりができたと思います。

マッチングし、メッセージのやりとりを繰り返していたところ「実際に会ったらどんな人なんだろう...」という興味が湧いた方とお会いさせていただきました。

正直な話、プロフィールやメッセージだけではわからなかった意外な部分も見えました^^;

メッセージは盛り上がったのに実際に話すと全然盛り上がらない...や、おとなしい印象だったけど、実際にお会いしてみたらアクティブな感じでより好感がもてた方もいらっしゃいました!

まだお付き合いには至ったかたはいらっしゃらないのですが、今も継続して何度かデートさせていただいています^^

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

私の友人の言葉になってしまいますが、「なかなかお付き合いに至るような人はいないけど、普通に生活してたら絶対に出会えないような人とも出会えるよ!」というのが私の感想です^^

リアルな出会いでも知り合ってすぐ仲良くなってすぐお付き合い...って稀だと思います。

自然なコミュニケーションの中から時間をかけて相手への好意を自覚したり、気づいたら好きになっていたり、これってきっとマッチングサービスにも当てはまることだと思います。

ただでさえインターネットを介して全くの他人が出会って、すぐお付き合いなんて無理です^^;

きっかけはインターネットだったけど、そこからリアルなお付き合いに発展させていくためにお互いの努力も必要です。なかなかいい人に巡り会えないかもしれません。

でもきっと驚くほどたくさんの方が登録していてたくさんの方が同じようにパートナーを探しています。なかには恋活として出会ったけど普通に仲良しになり異性の友達になることもあります笑

私も以前はインターネットの出会いって少し抵抗がありましたが、実生活でも友人の紹介で出会ったりすることもあったので、ただ「友人」が「インターネット」に置き換わっただけで実は案外自然に会えますよ^^

その上「検索条件」というフィルターもかけて、絶対ムリ!という人は避けられます笑

今となっては案外アリ!

一度や二度の失敗にもめげずに、色んな人に出会って自分の価値観を広げ、最終的にはいい人に巡り会えたらなと思います!

一歩勇気が踏み出せない方、案外バレないし、実は周りにやっている人もいると思いますよ^^

勇気を出して、自分の可能性を広げてみてください!

 

「女性不信で避け続けていたらもう49歳になっていました」49歳男性Yさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

婚約者に裏切られた経験があり、しばらく女性不審に陥っていました。

いろいろと私のことを気にかけてくれた女性も何人かいましたが、断っているうちに誰も相手をしてくれなくなってしまい、気がつけば40代も終わろうとしていました。

そのころになって、ようやく傷も癒えてきて新たな恋を探したいと思っても、もう簡単に出会いがあるような年齢ではなくなっていました。

知り合う同年代の女性は既婚者か、私が言えたことではありませんが結婚を諦めたような雰囲気の方ばかりで、生涯を共にしたいとは思えません。

かといって若い女性相手では会話も合わないしということで、結婚したいと思ってももはや出来ない状態になっていました。

しかし不思議なもの、結婚ができないと自分で感じたことで結婚願望はどんどんと強くなってしまい、あらゆる方法を試みました。

親戚にお見合いの話はないかを尋ね、自らも婚活パーティーに参加したり結婚相談所に登録をしました。

しかし縁談の話は見つからず、婚活パーティーや結婚相談所では会費だけが高くつき、良い出会いがないまま時間だけが過ぎていきました。

そんな時に最後の希望を託したのが婚活サイトでした。

実のところ以前から念のために登録だけはしていたのですが、顔の見えない相手とやり取りをしても騙されるだけではないかと思ってほとんど利用はしていませんでした。

しかしもう八方ふさがりとなってしまった状態では好き嫌いを言ってはいられないのでダメならダメでもう諦めようと思って本格的に使ってみることにしました。

改めて使い始める前にいろいろなサイトを見たり口コミを見ましたが、割と好意的なものが多く、もしかしたら出会いがあるかもという期待をもったことは否定できません。

40代で出会えたという利用者の体験談を読みながら、自信と期待を持って利用を開始しました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

書くべきことを書いていけばとりあえずの登録は終了だと思っていたのですが、使い方は奥が深いようでした。

虚偽を書かないのは当然にせよ、どうしたら女性に好まれるのかといった見せ方はしっかりと考えなくてはならなかったのでコツを掴むまでは苦労しました

しかし一度コツを掴んでしまえば利用の仕方は簡単ですし、私と同世代の女性も多くいらっしゃったので定期的にチェックをするようになりました。

サイトなので出会いを求めて誰彼構わずに声をかけて、モラルもあまりないのではないかと当初は懸念していたのですが、みなさんかなり落ち着かれていて、真剣な出会いの場としてサイトに登録しているのだと感じました。

同年代の人だから落ち着いているのかと思って試しに30代前半や20代の人のプロフィールも覗いてみましたが、良い意味で大人しくてここは信頼できる場所だなと思うことができました。

体験談を読むと40代で結婚経験もないような男性でも良い出会いに恵まれたとありますが、実際には私のような長い間女性とコミュニケーションを取ってこなかった男には寄ってこないだろうと思っていました。

しかし実際に何人かの女性とも連絡先を交換しあってメッセージのやり取りをすることができました

女性の方もたまたま今まで良縁に恵まれてこなかったとう方や、離婚を経験された方などサイトに登録している理由がおありのようでした。そのため特に自分からは言っていなかったものの、私のような事情がありそうな男に対しても偏見を持つことなく接してくれました。

残念ながらメッセージのやり取りだけで終わってしまった女性もいましたが、お会いした女性も3人いました。

容姿の話をすると下世話だと言われてしまいますが、みなさんごく普通の綺麗な女性たちでした。本当に何かのタイミングが合わなかっただけでいつでも結婚できそうな方ばかりでした。

どうしても休みや家の距離が合わなかったり、結婚観の違いがありその3人とはお付き合いとはなりませんでしたが、会った時はコミュニケーションもしっかり取れて楽しい時間を過ごすことができました。

現在、また新たな女性と会う話が出ていますが、年齢に関係なく婚活サイトは良い出会いが期待できると思います。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

プロフィールは自分のことを相手によく知ってもらうためのものなので丁寧に書いた方が良いと思います。

もちろん虚偽は後ほど自分を苦しめることになりますし、相手にも失礼なので絶対にするべきではありません。

しかし自分のことをしっかりと相手に分かってもらえるようにしないというのも、出会いを求めている人に対しては同じように失礼だと思いました。

仕事や年収を気にされる女性もたしかにいらっしゃいますが、多くは趣味や好みが合うかどうかを大切にしているように思えます。

なので自分の趣味のことはしっかりと書きながらも、柔軟性を持っていること、相手の趣味に対する理解があることはポイントが高くなると思います。

特に女性とメッセージのやり取りをするようになった時には相手の話に対しては同調していく姿勢が大切だと思います。

一方で自分で譲れないと思う部分は妥協しない方が良いと思います。とりあえず付き合おうと思って我慢しても、後々お互いが不幸になるだけです。

相手の気持ちを考えながら、自分で納得のいく出会いを探して欲しいと思います。

 

49歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

49歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【49歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない44歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない45歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない46歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない47歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない48歳の方におすすめなマッチングアプリ

【49歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない50歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない51歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない52歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない53歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない54歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.