年齢

恋人欲しい48歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

40代も終りが見え始めてきた48歳。

今後の人生を考えて、一緒に過ごす恋人を探したいと考える人もいるのではないでしょうか?
その中には子育てが済んで新しい恋人を見つけて再婚したい人もいるでしょう。

48歳となると様々なタイプの人が出会いを探しています。マッチングアプリだとインターネット上の出会いから始まるので、様々な48歳の方がいるのです。

そこで今回は48歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「スタートハント」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。スタートハントに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

48歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、48歳の人におすすめなのはマッチドットコムです。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトです。

「初めての婚活で不安...」

「真剣に結婚を考えられるような人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムは48歳付近の年齢の会員が多く利用していますので、48歳の方からすると、出会いを見つけやすい環境と言えます。

同い年くらいの恋人を見つけたい48歳の方はマッチドットコムが最適でしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

48歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

48歳と言えばすでにアラフィフです。正直なところ恋人や結婚相手を見つけるのは年齢的な難しさがあるでしょう。

ただそれはお相手に求める条件によって変わってきます。
もしあなたが20代・30代のころのように、お相手に普通の条件を求めていたら出会いを見つけられる確率はかなり低いです。

初婚かつそれなりの年収で、自分よりも年下などで考えているなら難しいでしょう。
男女ともに40代後半となると、子どもを望むのは本当に厳しいと言われています。男性は40代後半でも大丈夫と思っている男性も多いですが、最近の研究だと男性も40代を超えると難しいと言われていることもあり、子どもが欲しい女性側も40代の男性を避ける傾向にあるのです。

40代後半の48歳で、子どもを希望するのは無理とは言わないものの、恋人や結婚相手が見つかりにくい大きな理由と言えるでしょう。

しかし子どもを希望せずに、これからの人生を二人で過ごせるような恋人や結婚相手を見つけたいというのであれば、まだチャンスはたくさん転がっています

もし現状で思うように恋人や結婚相手を見つけられていない場合は、ある程度ストライクゾーンを広げてみると良いでしょう。

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は48歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

48歳の方であれば、できるだけ年齢層の高い会員が集まっているマッチングアプリを使うようにするのが最適です。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は48歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

48歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは幅広い年齢層が登録していることが特徴の一つですので、48歳の方からすると利用しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい48歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズには48歳で利用している会員が少なくありません。まずは無料会員でお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事!」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

withはマッチドットコムに比べると年齢層が若めですが、withほど価値観を重視して出会いを探せるマッチングアプリはないです。

価値観を重視して出会いを探したいのであれば、一度は使って置いたほうが良いマッチングアプリと言えるでしょう。

ちなみに女性なら完全無料で利用できますし、男性も無料会員で始められます。まずは無料会員で始めてみると良いでしょう。

withの無料会員登録はこちら

 

48歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

マッチドットコムは結婚に特化したマッチングアプリです。

48歳という年齢だと婚活市場では厳しいと言われることもあります。

もし結婚を考えているなら結婚を考えた会員が多いマッチングアプリを選ぶべきです。

マッチングアプリは数多くありますが、なかには遊び目的であったり、恋愛目的であったりなど、結婚をあまり考えていない人がメインで利用しているものもあります。

その点、マッチドットコムはマッチングアプリの中でも、かなり婚活に特化しているので「会ってみたけど全然結婚願望がない人だった」と無駄な時間を過ごすことはほとんどありません。

48歳で結婚をあきらめて、恋愛をしたいなら他のマッチングアプリでも良いかもしれませんが、もし結婚を視野に入れているのであれば、マッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「マッチングアプリは悪いところもありますが...」48歳女性Eさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

お見合いや結婚相談所など、婚活を長くしています。結婚相談所では、同じ外見や雰囲気の方からのアプローチが多く、こちらが魅力的に感じることができませんでした。

単発の婚活イベントでは、次回につながるほどお互いを知ることができず終わってしまうパターンが多かったです。面接のようにを連続で何人も対応して、臨機応変に会話をする能力に磨きがかかるという利点はありましたが、肝心のお相手探しはできませんでした。単発の婚活イベントでも何度も足を運ぶとなるとお金がかかりますし、イベント内容によってはプラスでお金がかかります。気持ちもすり減っていき、お金をかけてもご縁には繋がらず、行き詰まりを感じていました。

そんな折、友人が「結構、気に入った子とやりとりできるんだよ!」と嬉しそうに話しているのを聞きました。画面には多くの美人な方が思い思いに自分を撮り、好きなものがわかる写真をアップしたりしていました。

「こちらからも気になる人にボタンひとつで、気に入ったことを伝えることができるよ。向こうからもたくさん連絡くるから嬉しい。モテてる気持ちになってテンションあがる」と話していました。

始めて間もないにも関わらず、何人かとすでに会って遊びに行ったりもしたと話していたので、アプリもひとつの手だなと思いはじめました

友人の話を聞いて思ったのが圧倒的に会える人数が多く、気軽に会えることに魅力を感じました。価格も安価で続けやすいと思いました。好みの方にも多く会えていたので「もしかしたら」という期待ももてました。

登録方法が外部にばれるのではないかと不安な点もありましたが、大手のアプリだと安心して利用できるかもしれないとも思いました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

登録無料で気軽に始められるというのは利点でした。操作も簡単なので機械音痴の私でもスムーズにすすめることができました。

そして、何より驚いたのが、連絡をくださった方がこれまで結婚相談所などでであってきた男性のタイプとは全く違うところでした。世にいうイケメンが多い印象をうけました。

日頃、男性との接触がすくないことが裏目に出て、喜んで返事をしてしまったのがよくなかったです。

イケメン写真の人は、明らかに怪しい方だったのです。
アプリ内で連絡のやりとりをしばらくすると、LINEの交換を促されました。その後は、自分が立ち上げているサイトにアクセスしてほしい。という要望に変わっていきいよいよ怪しさが増してきて、鈍感な私でもここでやっと連絡を断つことを選択しました。

しかしながら、連絡のやりとりをしている間は自分に興味をもって会話をすすめてくれるので嬉しい気持ちが勝っていましたから危機感が低下していました。

「こんな映画が好きだな。どんなのが好き?」「今度仕事帰りに行きたいね。」などなど具体的に自分の好みも出してくるので、怪しいとは思えない工夫がなされていました。

連絡手段を変更する時点で怪しさを感じて、家族に相談したり、ネットで口コミを検索するなどして審議しました。しかし、家族からの連絡を待っているその間にも「連絡手段変更の催促」がやさしく何度も届くのです。
「やり方わかったかな?」「忙しいのかな?」といった具合です。

「これは絶対おかしい」と確信がもてたのは、お相手の写真と、仕事でも使っているというホームページ画像の印象があまりにもミスマッチだったからです。
「こういう仕事している人、こんな外見してたら信用問題に関わるでしょう?」という疑問から退会した方がよいのではという気持ちが頭をもたげました。

連絡手段を切った直後に、お相手は退会していました。こんな方が一人で終わらず、二人目現れたので、「こういうことがあったのですが、大丈夫ですか?」と連絡したところ、その二人目の方は即退会していました。

こういったように、なかにはひどい方もいらっしゃるのですが、そういう悪質な人ばかりというわけではありません。

今回は悪い例を挙げましたが、親切な人も多く利用しており、何度かデートへ行くこともできました。気を付けさえできれば大丈夫だと思います。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

お相手は、課金しなければアプリ内で連絡がとれないというものもあるかと思います。それをケチって次の連絡方法をとりたがる方もいるかもしれませんが、様子をみた方がよいと思います。アプリ内でも連絡をとり続けたいのか、真剣さをはかる基準にしてもよいかもしれません。

驚くようなイケメンから連絡がきた場合は、浮かれるかもしれませんが気をつけてください。まず、アプリを開始する前に多くの口コミをみて、デメリットを把握して始めた方がよいと思います。

万が一のことが起こったときに、落ち着いて対処できるようにしましょう。私自身とても焦ったので、気をつけてください。

中には、素敵な方もいたと思います。あの2件の恐怖がなければ続けていたかもしれません。プロフィールをしっかり書いている人が安心できると思います。自分も誠実に書くと、そのような方に出会えると思います。

画像が顔写真が少なく、足元やペットや風景写真が多めの人は気をつけるとよいかもしれません。

 

「年齢を重ねすぎると本当に出会いがなくて焦っていました」48歳女性Mさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

第一の理由は、年を取り過ぎると出会いが減るという事です。
会社の同僚も結婚をしており、独身といえばかなり年下の人のみ。

友人も結婚していき、紹介なども期待できず、紹介してもらえたとしても「私はどうかと思うんだけど一応会ってみる?」というような方が多くなっていきます。

そんな中で、出会える人数というものはだんだんと減っていくため、出会いの場を増やすためにも婚活サイトを使い始めました。

こういったサービスを使用されている方のほとんどの方が感じていたことではないでしょうか。

40代を過ぎると一気に出会いは減ります。

そういった時に、手軽に簡単に多くの人と出会えるというメリットがあるのではないでしょうか。

また、一般の結婚相談所に対して金額面に格段の差が出ます。
結婚相談所への登録だけでも〇十万かかるところはとても多いです。

それを考えると、こういった安価で利用できるサービスは女性の味方だと思います。
また、実際に会う前からかなりの交流ができるという事もメリットです。
写真のやり取りができたり、メッセージのやり取りも頻繁にできるので、実際に会う前から相手の情報を多く得ることができます。

いろんな不安要素を取り除き、出会えるというのは結婚相談所とは違う部分だと思います。

結婚相談所では情報データではわかりますが、その人がどのような人であるのかはやり取りしてみてわかることが多いです。

無料で登録ができたり、スタートできるところも多いので、気になっている方はぜひ始めて見るといいと思います。

不安に思う事も多いと思いますが、実際にやってみなければわからないことが多いです。

私も、ネットの口コミを見ながら使用するサイトは調べてみました。

利用者の口コミも今ではたくさん見ることができますので、気軽に見てほしいと思います。
悩むより、実行に移すことです。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

登録する際は、無料から始められるところから始めてみました。
口コミも調べていたため、使っていて困ったことあありませんでした。

要求すれば写真などのやり取りもできるため、相手の顔も見ることができ、プロフィールなどもよほど変な人でない限り偽っている方はいないように思いました。

きちんとしたサイトを選べば、しっかりと結婚相手を探している方と出会えると思います。

中には、体目当てとも思える人物もいましたが、ほんの一部ですし、メッセージのやり取りの時点で何となくわかります。

あとは、良い人と思えば会ってみてから判断するとよいと思います。
私の場合は、はじめはメッセージのやり取りがうまくできないなと感じていた方と会ってみたりもしましたが、メッセージのやり取りがうまくできないのに会ってからうまく話せるかというと違いました。

そういったメッセージ上のやり取りで、気が合う人を選んで会うべきでした。
何度も色々な人と会うたびに勉強できました。

一つ言えるのは、プロフィールをあいまいに書いている人は避けるべきでした。

あいまいな人に、真剣な方はいませんでした。
真剣さはプロフィールないようにも比例しています。

逆にいえば、自分もきちんと書いていると、それを読んだ方からの反応がきっちりとありました。

事前に、気になることや家族構成は聞いておくべきです。出身地が他県の方は、いずれ戻る可能性もあるので考慮すべきと思いました。

あと、私の経験上農業をされている方も多かったです。
出会いがないため、そういったサイトを使っている方が多いためだと思います。

しかし、どんなにいい人でも、農業をしていく自信がない方は特にしっかりとそういった職業や同居の有無などは聞いておくべきだと感じました。
まじめすぎて、女性に慣れていなかったり、リードできなかったり、服装がダサい方が多いとも感じましたが、それは付き合っていく中で変えることができる部分です。

まずは相手と会ってみること。
わたしは、色々な人と出会うことができたので使ってみてよかったと思います。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

サイトやアプリを登録しようと思った時は、事前に口コミやネットの評判はしっかりと読んで、納得できるサイトを探しましょう。

価格も様々ですので無料から始めるの事ができるサイトからはじめてみるのがいいと思います。

そして真剣な相手を見つけるためにも、まずは自分自身がプロフィールの写真や内容は誠実に書くことが大事です。

キレイに自分が写っている写真を載せていると、逆にサクラと思われたり、真剣に見てもらえない場合があります。

また、メッセージのやり取りの時点で変な人だと感じた場合は会わない方がいいです。

体目当てと思われる方や、遅い時間に会おうという方、あと車で迎えに来るという方は避けた方がいいかもしれません。

また、女性に慣れておらず、はじめのデートから遠出のドライブを提案してくる方が意外と多いです。

初めての相手で慣れていないのに長時間のドライブはストレスになります。

まずは、近場のカフェなどでのお茶や食事から始めましょう。
帰りたいと思ったタイミングで帰ることができるお店をチョイスするべきです。

色々なサイトを試して自分に合うところを見つけるとよいと思います。
一度であきらめずに継続することが大事です。

 

48歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

48歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【48歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない43歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない44歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない45歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない46歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない47歳の方におすすめなマッチングアプリ

【48歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない49歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない50歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない51歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない52歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない53歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.