年齢

恋人欲しい50歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

ついに50歳。残りの人生のほうが短く感じてしまうものですが、余生を過ごすパートナーも見つけておきたいのではないでしょうか?

意外と50代で新しい恋人を見つけるためにマッチングアプリを利用している人も珍しくありません。
50歳という年齢は1つの節目です。子どもが巣立った後に再婚する人も利用しています。

そこで今回は50歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

50歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、50歳の人にはマッチドットコムをおすすめします。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトです。

「初めての婚活で不安...」

「真剣に結婚を考えられるような人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムはギネスに登録されるほどの圧倒的な会員数を誇っていますので、50歳の方からすると、出会いを見つけやすい環境と言えます。

同い年くらいの恋人を見つけたい50歳の方はマッチドットコムが最適でしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

50歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

50歳で結婚できない独身の方は、既にこれまで長く生きてきた経験が恋人や結婚相手を見つけられない理由となってしまっているケースが多いです。

50歳まで生きてきた経験があると、お相手から「この人は一人でも大丈夫」と思われてしまいがちになってしまいます。

男性には支配欲求や養護欲求があり、女性には母性本能などがあるのはご存知でしょうか?
男女ともにお相手に対して「私がいないとダメだな」と思わせることで恋愛感情につながりやすくなっています。

つまり50歳まで生きていると、自然と独り立ちしているため、恋人や結婚相手ができにくくなるのです。

もし恋人や結婚相手を見つけて、交際を始めたいのであれば、自分ができるアピールをするよりも、少し頼りないところを見せて、相手の本能をくすぐることが大切と言えるでしょう。

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は50歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

50歳の方であれば、できるだけ若い年齢層が固まっていないマッチングアプリを利用すると良いです。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は50歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

50歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは幅広い年齢層が登録していることが特徴の一つですので、50歳の方からすると利用しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい50歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズには50歳で利用している会員が少なくありません。まずは無料会員でお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ペアーズの無料会員登録はこちら

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事!」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

withはマッチドットコムに比べると、利用者の年齢層は低めです。

しかしwithほど価値観を重視しているマッチングアプリはありませんし、価値観を共有できるお相手を探しているならwithを利用してみるのをおすすめします。

また女性なら完全無料で利用できますので、特に女性には一度使って欲しいマッチングアプリです。

withの無料会員登録はこちら

 

50歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

最近はシニア層の婚活も珍しくありません。

50歳で結婚したいと思っている人は増えてきており、マッチングアプリで出会いを探している50代の方もいます。

マッチングアプリは数多くありますが、なかには遊び目的であったり、恋愛目的であったりなど、結婚をあまり考えていない人がメインで利用しているものもあります。

その点、マッチドットコムはマッチングアプリの中でも、かなり婚活に特化しているので「会ってみたけど全然結婚願望がない人だった」と無駄な時間を過ごすことはほとんどありません。

50歳で結婚をあきらめて、恋愛をしたいなら他のマッチングアプリでも良いかもしれませんが、もし結婚を視野に入れているのであれば、マッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「独身のまま高齢を迎えるのが嫌だった私は...」50歳男性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

仕事が忙しくて中々異性と知り合う機会がありませんでした。このままでは何時まで経っても素敵な彼女を獲得できないだけではなく、独身のまま高齢を迎えてしまうと考えたので、恋活アプリを利用しようと考えました

恋活アプリならばちょっとした時間を利用して、どんな異性がいるのか検索することができますし、自分のペースで恋活を行えると考えたからです。

実際どのような恋活アプリがあるのかどうか調べてみたのですが考えている以上に恋活アプリが多かったので、とてもびっくりしました。色んな恋活アプリがある中で、多くの女性が利用してる恋活アプリを選択させてもらいました。

インターネットで色々と調べていくと男女の割合がある程度把握できることを知りました。自分好みの魅力的な女性を一人でも多く見つけられるように女性が多く利用している恋活アプリを選択し、恋活をスムーズに行えるようにしました。

また男性が少ない恋活アプリを選択すれば、ライバルを一人でも減らす事ができるのも関係しています。自分は外見が整っている訳でもありませんし、多くのお金を持っている訳でもありません。

そんな自分はライバルが少なければ、念願の彼女を獲得できる可能性がアップすると感じ、恋活アプリを選択する際に男女の割合には細心の注意を払いました。

その他にも気を付けていた部分として、恋活アプリのカップル成約率にも注目していき、多くのカップルが誕生している恋活アプリを選ぶようにもしていました

他の人と同様に自分も同じ恋活アプリを使用することで、カップル成約できる可能性をアップさせられると考えたからです。このように恋活アプリを選択することで、念願の彼女を獲得したいという気持ちから使用していき、男女の割合とカップル成約率に注目して根気強く使い始めた経験があります。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

どのような感じなのか全く想像できなかったのですが恋活アプリを使用する際、とても簡単な使用方法だったのでびっくりしました。

自分好みの女性を簡単に検索できるようにマッチングサービスが行われていて、簡単に自分好みの女性を見つける事ができました。

そして積極的なアプローチを行えるようになっていたため、気軽に使えたのがとてもよかったです。

何よりも自分は女性に苦手意識を持っており、スムーズにコミュニケーションを取る事が難しかったです。しかし恋活アプリは直接女性と話をするのではなく、メッセージなどをやりとりしていくので、変に緊張することは無かったです。

嬉しかった部分として、興味を持った女性にアプローチをした際、返信が来た時はとても嬉しかったです。そこからは慎重にメッセージを実施することで、交流を深めていき、どのような女性なのかある程度把握することができました。

現実では考えられないほど多くの女性からアプローチを受けることができた時もあり、モテ期到来と勘違いしてしまった時も正直ありました。色んな女性とメッセージ交換をさせていただき、その中でも自分と似たような考え方を持っている女性と実際に出会うまで状況が発展していきました。

さすがに恋活アプリを使用している時とは違い、実際に会う時は緊張しましたがすごく綺麗で可愛い女性だったので大変満足しています。

また恋活アプリで顔を確認しましたが実際に会った時と大差が無かったので、騙されなくてよかったです。恋活アプリを使用することで、念願の彼女を獲得することができ、今もその彼女と素晴らしい関係を築く事ができています。

もう一つ安心して恋活アプリを利用することができた部分として、厳しい監視が行われているというのが正直な感想です。ルール違反をした方に対しては、利用停止などの厳しい処罰をするだけではなく、二度と登録できないように対応していたので、本当に出会いを求めている方しか利用できないアプリだと感じる事ができました。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

安心してもらいたいのは個人情報の管理はとても厳しく、情報漏えいを発生させないように気を付けているので安心して利用することができます

また多くの人とマッチングができるように同じ人がマッチングし続けるということもないです。今は恋活アプリを利用している方がたくさんいるので、色んな異性とマッチング可能になっています。

お金の部分に関しても毎月数十万単位のお金が必要になる訳ではなく、数千円単位でも利用することができる恋活アプリがたくさんあります。そのためにお金の心配をしないで気軽に恋活を行えるのも魅力の一つになります。

人によっては恋活アプリを使用する際、不審もしくは怪しい人物に騙されてしまうと考えている方もいるかもしれません。しかし恋活アプリを提供している会社では、このような人物を徹底的に排除する取り組みが強くなっています

安心して利用できるように環境が整えられているので、念願の彼氏や彼女を獲得できる可能性が生まれているアプリです。使い方も基本的にシンプル化されているので、余程の事態が発生しない限り、迷わないように配慮されているため、困惑しないで済むようになっています。

 

「前に付き合った彼女と別れたのをきっかけにラストチャンスと思って利用を始めました」50歳男性Sさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

恋活アプリ・婚活サイトを使い始めた理由は、前に付き合っていた彼女と別れたことがきっかけです。

その彼女とは結婚を前提にお付き合いをしており、また婚約指輪の購入や両家の顔合わせ、海外挙式の段取りも進んでいました。

しかし、お金に関する問題から、結婚を白紙に戻すことになってしまいました。その子とすぐに別れることはありませんでしたが、そのまま付き合っていても楽しいわけでもなく、お互いがお互いの存在を必要としていないことが分かり、残念ですが最終的には別れるという決断に至りました。

このように結婚を意識していた彼女と別れたことが恋活アプリ・婚活サイトを利用し始める理由となりました

そしてもう1つの理由があります。それは、自分の年齢です。彼女と別れたのは私が50歳のときでした。

最後に余生を過ごす相手だと思って、頑張って見つけたのに、いきなり別れを告げられて、本当に次はないと思っていました

おまけに私の仕事は進学塾の講師であり、平日休みであることや、子供を相手とした仕事、同僚に女性がいないことから出会いが全くと言っていいほどありませんでした。

その状況が、金輪際彼女ができないのではないかという恐怖を掻き立てていました。そんなとき、東京から帰ってきた友人から、「東京では恋活アプリ・婚活サイトが流行っている。実際にそれで彼女ができた友達もいる。」という話を聞きました。

そこで自分なりにネットで調べてみると恋活アプリ・婚活サイトであれば出会いの可能性を増やすことができ、また条件をあらかじめ拝見することもできるため、休日や趣味、住まいなど、こちらの条件とマッチしている女性と出会えることが分かり恋活アプリ・婚活サイトを使用するに至りました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

恋活アプリ・婚活サイトを使ってみて、「知り合いと出会わずに済むシステム」に驚きました。恋活アプリ・婚活サイトを使用する前の自分は、周囲に自分が恋活・婚活に励んでいることを恥ずかしいため、知られたくないと思っていました。

自分の顔写真も掲載しなければいけないと聞いていたため、友人に見られてしまえば一発で自分だということがばれてしまいます。

それを懸念していた私でしたが、それを防ぐための仕組みがちゃんとできあがっていました。

私が利用した恋活アプリ・婚活サイトは自分のFacebookでつながっている友人を表示しないという機能が付いていました

そのため、まずはFacebookで友達申請ができていないひとに片っ端から友達申請をしてFacebookアカウントでのつながりを増やしました。

こうすることで恋活アプリ・婚活サイトでは知人に出会う確率がぐっと減ります。

しかし、それでも知人が表示されてしまった場合でも、そのアプリ・サイト内で2度と表示されないようにする設定もあり大変安心できるものでした。

つまり、周囲に自分が恋活アプリ・婚活サイトを使っていることをばらすことなく恋活・婚活に励むことができるのです。

しかし、不満もありました。それは自分の好みの女性が全然見つからなかったことです。かわいい女性、きれいな女性はこのようなアプリやサイトを使用せずとも彼氏ができるためなのか、そのような女性は全然表示されず、自分の好みの女性が全くと言っていいほど見つかりませんでした。理想が高すぎたのかも知れません。

たまに見つかったとしても、その人の付き合う異性の条件を見ると、「お金持ちであること。」なんていう何とも気の強い条件が書き出されており、連絡を取ろうという気にもなりませんでした。

まだまだこのようなアプリ・サイトに登録することに抵抗を感じる人が多いのか、思ったほど出会いの確立が増えたわけではありませんでした。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

これから恋活アプリ・婚活サイトを使用する人へのアドバイスは二つあります。

一つ目としては、まずFacebookでのつながりを多く持つようにすることです。

私が使用していた恋活アプリ・婚活サイト以外でも、Facebookでつながりのある人間はアプリ・サイトに表示されないという機能が多く使われているようです。

そのため、周囲に自分が恋活・婚活していることを隠したいと思っている人は、恋活アプリ・婚活サイトを始める前にFacebookでのつながりを増やすておくことをおすすめします。

アドバイスの二つ目として、恋活アプリ・婚活サイトだけに頼りすぎないということです。

確かに恋活アプリ・婚活サイトを使用することで異性と出会う確率はあがります

しかし、だからと言ってアプリ・サイトで必ず理想の異性が見つかるわけではありません。アプリ・サイトはあくまでも異性との出会いの確立を上げるための手段の1つです。

それだけに頼り現実世界での努力を怠れば、その分だけ出会いの確立が減ってしまいます。

つまり、現実世界での努力は並行して行っていく必要があるのです。ネットと現実の両方において努力をすることが大切だと思います。

 

50歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

50歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【50歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない45歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない46歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない47歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない48歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない49歳の方におすすめなマッチングアプリ

【50歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない51歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない52歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない53歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない54歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない55歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.