年齢

恋人欲しい42歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

40代前半と言われても、何かといい出会いが見つからないものか考えてしまうものです。

42歳になると、子どもは諦めないほうが良いのか、それとも諦めて2人の人生を歩める相手を見つけるべきなのかも迷ってしまうことでしょう。

また42歳の方の中には、再婚を考えて出会いを探している人も多く、様々な出会いの形があります。

そこで今回は42歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

42歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、42歳の人にはマッチドットコムをおすすめします。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトです。

「初めての婚活で不安...」

「真剣に結婚を考えられるような人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムは42歳付近の年齢の会員が多く利用していますので、42歳の方からすると、出会いを見つけやすい環境と言えます。

同い年くらいの恋人を見つけたい42歳の方はマッチドットコムが最適でしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

42歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

アラフォーになっても恋人や結婚相手が見つからないかたに共通する特徴として「理想が高い」事が挙げられるでしょう。

これまで自ら出会いを探しに行っていない42歳の方であれば、恋人や結婚相手が見つからないのも納得です。しかし42歳の方の多くは、出会いを見つけに努力しているものの、恋人や結婚相手が見つからないケースが多いでしょう。その場合はあなた自身が交際相手に求める条件の理想が高くなっていないかチェックしてみてください。

チェックする方法は家族や友達に直接聞くのが良いでしょう。自分ではわからないことも多いので、第三者の目線の話を聞いてみることで、理想と現実の差に気づくかもしれません

42歳になって、本気で恋人や結婚相手を見つけたい場合は、お相手に求める理想の条件を少し落として出会いを探してみましょう。

また一度結婚した経験のある42歳の方に考えられる理由としては再婚することに少なからず抵抗を感じていることが挙げられます。
ただ40代は最も再婚する人の多い年齢層です。子どもがいると、少し難しく感じることもあるかもしれませんが、出会いを見つけてみなければどうなるか分かりません。あなたに新しい恋人が見つかったからと言って子育てが疎かになることはないでしょう。

子どもが巣立ってから再婚を考えると、42歳の今よりも年齢を重ねてしまい、出会いを見つけるのも大変です。

少しでも新しい出会いを見つけたいという気持ちがあるのでしたら、今のうちに出会いを見つけてみるのが良いでしょう。

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は42歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は42歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

42歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは幅広い年齢層が登録していることが特徴の一つですので、42歳の方からすると利用しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい42歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズには42歳で利用している会員が少なくありません。まずは無料会員でお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事!」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

ただwithはマッチドットコムと比べると、年齢層が低めです。42歳という年齢であればwithをメインに利用するのはあまりおすすめできません。

40代の会員も利用していますが、あくまでサブ目的で利用するのが良いでしょう。

特に女性は完全無料で利用できますので、既にマッチドットコムを利用している女性はサブ目的でwithを利用してみるのをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

42歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

マッチドットコムは結婚に特化したマッチングアプリです。

42歳という年齢だと婚活市場では厳しいと言われることもあります。

もし結婚を考えているなら結婚を考えた会員が多いマッチングアプリを選ぶべきです。

マッチングアプリは数多くありますが、なかには遊び目的であったり、恋愛目的であったりなど、結婚をあまり考えていない人がメインで利用しているものもあります。

その点、マッチドットコムはマッチングアプリの中でも、かなり婚活に特化しているので「会ってみたけど全然結婚願望がない人だった」と無駄な時間を過ごすことはほとんどありません。

42歳で結婚をあきらめて、恋愛をしたいなら他のマッチングアプリでも良いかもしれませんが、もし結婚を視野に入れているのであれば、マッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「かなり出会い系サイト使っていました」42歳男性Aさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は10年ほど前から出会い系サイトを利用する事が多く、セックスに至らなかった相手との出会いも含めカウントすれば通算で60人から70人ぐらいは出会い系サイトからの待ち合わせに成功してきたと思います。

当初は「なんとなく面白そうだから使ってみるか」という考えで、無料の出会い系サイトを利用していたのですが女性からの返信率があまりに低く、もっと効率良く出会う事は出来ないかと考えた結果、多少の費用は発生しても有料のサイト・アプリを利用して出会いを実現させた方が効率の良い事に気付きました

私が出会い系を使う理由も、当初は興味本意という理由から段々と「セックスするだけの相手が欲しい」という理由に変わっていき、相手に求める条件も「会ってセックスが出来る事」という趣旨に変わっていきました。
(出会い系を使う大半の男性も、同様の理由だとは思うのですが…。)

結婚し、一時期は出会い系から遠ざかっていた時期もありましたが、やはり「見知らぬ相手と待ち合わせ、体の関係を持つ」という
ドキドキ感を忘れる事ができず、夫婦関係の良い悪いに関わらずについつい出会い系を使ってしまいます。

特に私が好きなのは、待ち合わせの時に感じる異常なまでの期待感。
当然ですが、出会い系を使う女性にも様々な人がおり、「こんな綺麗な人がなんで出会い系を使ってるの!?」と感じるようなルックスのレベルが高い人から

「なんだこの女!セックスなんて絶対に無理!」というレベルの人まで大勢居ます。

どんな相手が来るか分からない独特のスリル。そしてセックスに至るまでのやり取りなど、出会い系以外では中々感じる事が出来ないために非常にハマってしまいやすく、今でも使い続けている理由になるのではないでしょうか。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

やはり印象的な出会いになるのが、10代の若い子との出会いだと思います。
メディアの影響で、割りきりを希望するような子も居ると思いますが、私が求めるのはあくまでも普通の出会い。
サイトを使い続けてさえいれば、そんな割りきりでは無くて「純粋に会ってセックスがしたいだけ」の女の子にも会う事が出来ます。

特に印象的だったのは、2ヶ月ほど前に待ち合わせた19歳の女の子。
出会い系サイトの掲示板を見ていて発見し、「今日会える人メッセージ下さい」との書き込みを見かけたので、メッセージを送ったところすぐに返信がありました。
メッセージには、待ち合わせの希望場所と時間が書かれており、偶然にも私の自宅からは電車にして3駅ほどの距離。
問題なく行ける事を伝え、LINEIDを交換しました。

待ち合わせ場所は駅前にあるファミレス。早めに到着した私は先に着席し、座っている場所と目印の服装をメール。
20分ほど待ったでしょうか。小柄で可愛らしい女の子がこちらを見ています。

「もしかしてあの子かな?」そう思った私は軽く手を振ると、相手は笑顔で会釈。こちらに来て席に座りました。

軽く飲み物を飲みながらお互いに自己紹介。相手はフリーターで彼氏と別れたばかり、出会い系での待ち合わせは二度目という事でした。
どういう出会いを経験したのか興味があった私は、相手の子に「どんな出会いだったの?」と聞くと待ち合わせてドライブしてからホテルに行ったとの事。

すかさず「じゃあ、今日もホテル行きたい?」と聞くと、相手は少し考えてから「行きたい」という返答が。
そのまま電車で移動してホテルに入り、ゆっくりと時間を掛けて若い子の体を堪能しました。

セックスが終わり、私は相手の子に「セックスが好きなの?」と質問。すると「今は彼氏が居ないから、せっかくだから多くの人とセックスを経験してみたい」との事でした。

普段の生活では中々出会う事が出来ない若い子とのセックス。出会い系ならではの出会いはこれだから止められません。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

人によって出会いに対して色々な目的があると思います。
私のように「ただ会ってセックスがしたい」というだけの人や「真剣に交際出来る相手や、結婚する相手を見つけたい」という人も居ると思います。

正直、サイトで会った女性と真剣に交際する事はあまり考えられないのですが…ただセックスの相手が欲しいというだけであれば、間違い無く出会い系を使う事はお勧めできます。

勿論、私が出会ってきた女性の中にも「彼氏候補を探している」というような女性は数多く居ました
ただ何故か皆、一癖二癖ある女性だったような気がします。

「ルックスのレベルが著しく低い」という、見た目に問題がある場合。
「口数が異常に少なく、目も合わせない」という、コミュニケーションすら取れない場合。
「一方的に理解の出来ない話が延々と続く」という、明らかにヤバい場合(笑)

個人的には、真剣に交際する女性を探す事は難しく、セックス相手だけに留めておいた方が良いと思います。

しっかり真剣に交際できる女性を探すなら、それなりのマッチングアプリを使うのがおすすめです。

 

「いつのまにか40代で出会いを見つけられないことに焦っていました」42歳女性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

私は30歳になるまで女優になるという夢があったので、それに向かって頑張っていて恋愛や結婚は二の次でした。

20代の頃は周囲にも結婚したという人の報告がなかったので焦ってはいなかったのですが、30歳になって女優の夢を諦めて普通に会社員として働くようになって以降女性が一人で生きていくということに不安を覚えた上、友人たちが次々に結婚したという報告をしてきたことから自分もそろそろ結婚しないといけないと思い、当時付き合っている男性もいなかったことから恋活を通り越して婚活を始めました

しかし当時の勤務先は残業が多く、プライベートの時間も簡単に取れないことから地元で行われる婚活パーティーにもなかなか参加できなかったうえに就職したばかりで給料も安いことから高額な費用のかかる結婚相談所には入会できませんでした。

このように簡単に婚活ができずに困っていたところ、学生時代の友人から婚活サイトの紹介をされたため利用してみようという気持ちになりました

婚活サイトに関しては最初話を聞いた時は出会い系サイトと変わらないのではないかと思い、出会い系サイトに対してのイメージがよくないと思っていたことから当初は利用するのをためらっていました。

しかし友人は婚活サイトの利用がきっかけでかなりいい条件の男性と結婚が決まったということもあり、自分が適切に相手を見分けることができたら有効な婚活のアイテムになるのでは思いました。

そのようなことからとりあえず半年をめどにして婚活サイトを利用することにし、その間は他の方法も並行して利用しつつも婚活サイトで出会った相手とメッセージをやり取りして会うことをメインにしようと思いました。

また費用に関しては有料であっても結婚相談所ほど高額でなかったということや、有料だからこそ男性はいい条件のそろった人に会える可能性が高いのではと自分で予想したことから、月5000円程度の使用量も決して高いとは思わず登録することになりました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

婚活サイトというだけあって、自分が予想していた出会い系サイトのような遊び目的の人は全くいなさそうな様子にまず安心しました。

出会い系サイトでは相手が嘘をついて犯罪目的で利用しているという危険性もあることから、メッセージをもらっても中身を一件ずつ細かく確認して大丈夫そうな人かどうかを確認していました。

その結果安心して付き合えそうな相手がほとんどだと判断し、居住地や職業など自分が気になると思われる条件を持った人には挨拶としてメッセージを送信しました。

そして相手が私のことを深く気に入っていそうなそぶりが見えた時点で、他のメッセージをやり取りしている人に対してお断り、もしくは連絡を自然と絶って1人の男性とのやり取りをするようにしていました。

最終的には半年間で3人の男性に会いましたが、いずれの男性も相手の方からお断りの連絡をもらってお付き合いをすることなく終わりました。

ただしいずれの男性も誠実な人で、断った理由についてきちんと教えてもらったことから自分が次に誰かと付き合う時の参考になると思って婚活をするにあたっての勉強にはなったと思っています。

そして断られて理由がいずれも私の仕事が多忙だからということを言われてしまったために、今の仕事をしていては結婚は難しいと思ってもう少し勤務時間に余裕のある勤務先に転職したところ、たまたま友人の紹介で出会った人と意気投合して結婚が決まりました。

そのため婚活サイトを通じて結婚相手を見つけることはありませんでした。

しかしながら自分にとっては男性との付き合い方を知ることができたり、あるいは男性たちが結婚したいと思える女性はどのような人なのかということがある程度わかって最終的には結婚できたことから利用してよかったと思っています。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

婚活サイトに関しては今多忙で結婚につながりそうな出会いがない、あるいは別の方法で婚活ができそうにないとか失敗してばかりという人にはとてもおすすめできるものです。

ただし婚活サイトを利用した全ての人が結婚できるようになるとは限らず、どれだけ長い期間登録していても結婚できる相手に出会えず最終的には私のように別の方法で結婚相手を見つける、もしくは新たに別の方法で婚活を継続するという人も多いです。

しかし婚活サイトを利用することで多くの男性を知り、メッセージのやり取りをしたり実際に会って付き合うことが可能であるため、今後別の方法で婚活をすることになったとしても男性との付き合い方についてこういう女性が好まれるとか、男性が好む女性の言動などが分かるようになり、婚活をするための勉強になることが多いのです。

このような婚活サイトでの活動の経験をもとにして、最終的には結婚できるスキルを上げられる可能性は高いのです。

なので婚活サイトに関しては少々費用がかかるとはいえ、婚活をするのであれば一度くらいは登録しておくべきものだと思っています。

 

42歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

42歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【42歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない37歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない38歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない39歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない40歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない41歳の方におすすめなマッチングアプリ

【42歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない43歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない44歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない45歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない46歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない47歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.