年齢

恋人欲しい37歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

37歳になると、もう30代も終わりが近づいているように感じ始めてきます。

もし恋人がいないとなると、このまま恋人が一生できないんじゃないかと半ば諦めの気持ちになってしまうのも仕方ありません。

ただ世間の婚活市場を見ると、37歳の人で出会いを見つけて結婚する人も確かに存在します。
結婚は30代と40代に大きな壁があると言われており、30代のうちに出会いを探しておいたほうが有利です。

そこで今回は37歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

37歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、37歳の人にはマッチドットコムをおすすめします。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトとなっています。

「初めての婚活で不安...」

「真剣に結婚を考えられるような人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムは37歳付近の年齢の会員が多く利用していますので、37歳の方からすると、出会いを見つけやすい環境と言えます。

同い年くらいの恋人を見つけたい37歳の方はマッチドットコムが最適でしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

37歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

アラフォーになっても恋人や結婚相手が見つからないかたに共通する特徴として「理想が高い」事が挙げられるでしょう。

これまで自ら出会いを探しに行っていない37歳の方であれば、恋人や結婚相手が見つからないのも納得です。しかし37歳の方の多くは、出会いを見つけに努力しているものの、恋人や結婚相手が見つからないケースが多いでしょう。その場合はあなた自身が交際相手に求める条件の理想が高くなっていないかチェックしてみてください。

チェックする方法は家族や友達に直接聞くのが良いでしょう。自分ではわからないことも多いので、第三者の目線の話を聞いてみることで、理想と現実の差に気づくかもしれません

37歳になって、本気で恋人や結婚相手を見つけたい場合は、お相手に求める理想の条件を少し落として出会いを探してみましょう

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は37歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

37歳の方には「30代の会員がメイン」「アラフォー会員が多い」などと言った特徴のあるマッチングアプリを選ぶと良いでしょう。

ただ大体のマッチングアプリは「10代~20代メイン」もしくは「アラサー会員が多い」などが多く、あまり「アラフォー会員が多い」マッチングアプリはありません。

37歳の方はあまり若い年齢層の会員が多くないマッチングアプリを使うと良いです。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は37歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

37歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは幅広い年齢層が登録していることが特徴の一つですので、37歳の方からすると利用しやすいマッチングアプリと言えるでしょう。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい37歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズには37歳で利用している会員が少なくありません。まずは無料会員でお相手を探してみてはいかがでしょうか?

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事!」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

withの会員は主に20代ですが、30代の方も少なくありません。また女性なら完全無料で利用できますので、マッチドットコムのサブ用にwithを利用してみるのをおすすめします。

withの無料会員登録はこちら

 

37歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

マッチドットコムは結婚に特化したマッチングアプリです。

37歳という年齢だと、結婚を強く意識している年齢でしょう。

もし結婚を考えているなら結婚を考えた会員が多いマッチングアプリを選ぶべきです。

遊び目的であったり、恋愛目的であったりなど、結婚をあまり考えていない人に出会っても時間の無駄ですし、いつのまにか40代を迎えてしまうでしょう。

37歳の方は早めに結婚を考えられるような相手を見つけないと、年齢を重ねるほど婚活市場では不利になるので、出会いがあっても将来は独身のままかもしれないです。

最初から真剣な出会いを見つけられるマッチングアプリを選ぶならマッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「コスパよく出会いを探せるマッチングアプリはかなりおすすめ」37歳男性Aさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

マッチングアプリと婚活アプリを使い始めた理由は、現在自分は37歳で、現実世界で出会いの場となると合コン、飲み屋などで隣り合った女性に声をかける、いわゆるナンパという手段しかありません。

その点、婚活アプリ、マッチングアプリは月額料金3000円前後し支払うだけで、多くの女性と出会えるので、実際に合コンに行く、ナンパをするよりとても時間的な効率の良さを感じました

それとやはり男としては20代の若い、可愛い、綺麗な女性と出会いたいという気持ちがあり、実際に街コンや合コンなどに行くと、結婚相手を探している30代の女性が非常に多いです。そういう場に来る女性ですから、失礼ですが外見的魅力にあふれた人がいません。

その点、マッチングアプリは、自分がカッコよく見える他撮りの写真、学歴、社会的な地位のアピールをすれば、女性の方からメッセージやマッチングするためのライクやイイネがきます。これは現実世界に置き換えると、逆ナンということになります

男性は現実世界でどんなにイケメンでも逆ナンはめったにされません。ましては普通、もしくは普通以下の容姿の男性はまず逆ナンなんてされません。

ですが、マッチングアプリの場合、一生懸命仕事をし、社会的地位を上げ、資産を増やし、外見の魅了を日々上げることによって、その成果をマッチングアプリのプロフィール欄に書くことができます。すると、その努力の結果であるプロフィールを見た女性たちからライク、イイネといった逆ナンがくるわけです。

日々、町中に出てナンパを頑張っている男性がいますが、ナンパを頑張る分、自分の魅力に投資する時間がなくなります。

マッチングアプリであれば、日々ストイックに生きて、その成果をプロフィール欄に書くだけで、現実世界で会うのが難しい女性にも多く出会えます。

僕がマッチングアプリを使い始めた理由は、現実世界で会うのが難しい女性にも多く出会えるの一点に尽きます

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

有名どこのマッチングアプリはだいたい使いましたが、婚活アプリは真面目に恋愛をしたい女性で溢れています

マッチングアプリは遊び目的の女性が多いです。まず婚活アプリの感想ですが、外見的に真面目で清楚な女性が多いです。多くの女性と実際に会って、食事をし、お酒を飲み、デートをしてきましたが、男性に慣れてる女性があまり多くいませんでした。

外見もどちらかというと地味で引っ込み思案、自分に自信がないような方が多かったです。あと30代前後の女性が大変多く、婚活アプリ内の自己紹介の写メは男性が見てもわからないように巧妙に加工されており、実際会ってみると、写真と全然違う方が多かったです。

顔から上を可愛く見えるように写メを撮り、実際にあったら物凄い太った女性だった、という人も多かったです。

次にマッチングアプリですが、代表的なマッチングアプリを使っていましたが、婚活アプリより可愛くて学歴も高い子が非常に多いです。恋愛目的というよりは、イケメンと遊びたい、食事をしたい、飲みに行きたいといった暇つぶし目的が多かったです。

実際に数人と会いましたが、婚活アプリより圧倒的に可愛い子が多かったです。無料でもラインの交換などができるアプリなので、たくさんの女性と会うことができましたが、自分でセルフタイマーで撮った他撮り風の物凄くイケメン風に見えた奇跡の一枚の写メのおかげで、モデル、ミスコン出場者、読モなど、普段の生活では絶対会うことのない女性たちと数多く出会えました。

何回も飲みに行って、親友のような付き合いをしている綺麗な女性もたくさんいます。これは自分でカッコよく、魅力的な自己紹介を作れるように努力した結果ではありますが、マッチングアプリをしていなかったら、絶対にこんなにきれいな女性とたくさん出会えませんでした。本当に使ってよかったと感謝しています。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

これからマッチングアプリ、婚活アプリを使用しようとしている方へのアドバイスは、現実世界以上にイケメンと高学歴が圧倒的に可愛い子と出会えるということです。

現実世界の、例えばパーティだと、コミュ力、トーク力などで可愛い子を口説き落とせることは可能ですが、アプリ内は自らの写真とスペックのみが表示されます。

故に情報のみで勝負するわけですから、イケメンで高学歴の方が独占してしまいます。

高学歴で年収の高い会社に勤めていても、外見の写メなどが良くない場合、フリーターで長身のイケメンの方の方が綺麗な女性とたくさんあえると思います。

そこで、アプリを使うときのワンポイントアドバイスとしては、外見は他撮りで遠目から撮った格好良く見える奇跡の写真を3枚。1枚だけより3枚いろいろなバージョンの他撮りの写メがあると、可愛い子と出会える率がかなり上がります

他には自己紹介を嘘ではない範囲内で盛り、特に平凡なスペックの方は、将来の壮大なビジョン、夢を簡潔に語るなどをしていただくと、より魅力的な異性と出会えると思います。

 

「自殺も考えた私でも新しい出会いを見つけることに...」37歳男性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

半年前、長年同棲してきた彼女から別れを告げられ、僕はしばらくの間ひどく落ち込んでいました。彼女はパートナーであると共に何でも打ち明けられる親友であり、彼女がいなくなると生きている甲斐すらないように思われたのです。

実際、「自殺」という言葉が頭をよぎりましたが、さすがに命を絶つ勇気はありません。しばらくは会社も休んで部屋にこもりきり。廃人状態でした。

やがて出社し始めたのですが、夜中会社から帰ってもマンションの部屋には誰も待っておらず、明かりも消えたままです。数カ月は寒々とした空気に耐えかねて、部屋を飛び出して駅前の飲み屋で酒ばかり呑んでいました。

しかし、落ち込んでばかりもいられません。元気になるためには新しい出会いが1番だと思いました。そこで前々から関心があり、手っ取り早く女性と知り合えるマッチングアプリをインストールすることに——。

実は以前、出会い系のお絵かきアプリをいくつか使い、そこで数人の女子大生と知り合った経験がありました。僕はもともとアニメーターをやっていたので絵が描けます。その場で有名なアニメのキャラを描くと相手は感心し、すぐにLINEが交換できたのです。同棲している彼女に隠れてLINEで毎日のように通話をし、オナ電までやったこともありました。

ただ、同棲中の彼女に悪いという気持ちもあって、それらの女子大生と直接会うところまでは発展しませんでした。結局は全員と連絡が途絶え勝ちになり、時折LINEが来るだけの疎遠な関係になっています。

今度こそ本腰を入れて恋人を見つけようと思いましたが、それらのお絵かきアプリは今は流通していません。そこで、もっとストレートな恋活アプリをダウンロードすることにしました

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

恋活アプリもその数が多く、いざどのアプリを選ぼうかと考えると目移りします。迷った末に、利用人数の多い「PCMAX」に決めました

登録に電話番号が必須というところが多い中、ここなら生年月日だけ示した身分証の写真をアップするだけです。結局、10分以内に登録は完了しました。
続いて自己紹介などの文章を入力。そして一部を隠した顔写真をアップロードすると、あとは女性との出会いを待つのみです。

何しろ慣れていないので、最初は足あとがつくだけで慌ててその女性のプロフィールを見に行ったりしていました。しかし、そのほとんどが業者だということに気づき、以降は足あとについては無視。どこの恋活アプリでもそうでしょうが、「返信」「写真閲覧」などのアクションを取るだけでポイントがドンドン消費されてしまうので、行動はどうしても慎重になります。

幸い、PCMAXは毎日自動的にプロフィール閲覧ポイントが支給されるシステムです。「新人」や「ログイン順」の女性の一覧を丁寧に見ながら候補を絞り込み、「いいね」を送信。向こうが「いいね」を返してきたら、そこで初めてメールを出します。ここでしばらくやり取りをして、「感触がいい」と思えたらLINEの方に移動。

中にはLINEに移るのを嫌がる女性もいますが、そういう人とはそこでやり取りを終了します。使っているうちにLINEへの移行を避けるのは業者だということが分かってきたので、そこは躊躇しません。

こうやって何人かの女性とLINEでやり取りをするようになりましたが、全員が彼氏募集中というわけではなく、「暇つぶし」「寝落ちの通話相手を見つけたかった」などの理由で登録していた人も多く、そういう女性とは雑談ばかりで恋愛モードには中々移れません

僕としてはやはり直接会い、相手さえよければ付き合いたいと思っているので、自然にそんな女性とのやり取りは尻すぼみになってしまいます。

ただ実際に会えた女性も何人かいます。その中から気の合う人を見つけて、ずっと付き合っていこうと思っています。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

この手のアプリはどれもそうですが、とにかく業者が暗躍しています。プロフィールにエロいことを書いている女性は大抵が業者とみていいでしょう。

そういう女性はこちらからアプローチすると異常に積極的で、すぐに会おうと言ってきます。僕は会ったことはありませんが、ネットの口コミによると、待ち合わせ場所に明らかにデリヘル嬢と分かる女性が現れて、一緒にホテルに行こうと誘ってくるそうです。それならそれで割り切った気持ちならいいのかもしれませんが、騙されるというのはやはり気分がよくありません。避けた方がいいでしょう。

それから最近は「パパ活」をする素人女性が急増していて、プロフィールにもそれらしいことが書いてあります。こちらから条件を持ち出すと簡単に会えることが多いのですが、中にはタチの悪い女性がいて、「大人の関係もオーケー」といいながら土壇場でうまくごまかそうとします。こちらも無理強いはできないので食事だけで別れることになるのですが、やはり騙された気分になります。

お金に関わりなく純粋に付き合うには、とにかく粘り強くメッセージを送り続けるのが1番。こちらの誠意を見せていけば、「じゃあ会ってみよう」という女性が現れると思います。

 

37歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

37歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【37歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない32歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない33歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない34歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない35歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない36歳の方におすすめなマッチングアプリ

【37歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない38歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない39歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない40歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない41歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない42歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.