with(ウィズ)

withは年齢確認が必要?年齢確認しないとどうなる?

メンタリストDaiGoさんが監修しているwith。自分の価値観とピッタリのお相手を探すことができると聞き、気になっている人もいるのではないでしょうか?

しかし、出会い系サービスでは必ず年齢確認(本人認証)が必要になります。個人情報を提出することに不安がある、方法が分からないと悩んでいる、そんなことで利用を諦めるのはもったいない!の一言です。

そこで今回は、より安心してwithを利用できるように年齢確認の方法について詳しく紹介します。また、withでは男性と女性で確認方法が異なりますので注意してご覧ください。

真剣な出会いが見つかるマッチドットコムの公式サイトはこちら

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

withに年齢確認は必要?

さて、早速ですがwithではなぜ年齢確認を行うのか、ということについてご紹介します。年齢確認をする理由としては2つ挙げられ、1つは機能を拡張するため、もう1つは利用者の安全のためです。どちらもwithを利用するにあたって大切なことなので一度目を通してみてください。

先に述べておきますが、年齢確認は必ず行いましょう。出会うためには必須ですし利用する際、年齢確認を行った方が断然機能が拡張され使いやすくなります。

それでは年齢確認を行う理由についてご紹介します。

 

withで年齢確認を行うと何ができる?

まずは年齢確認を行うことでできるようになることについてご紹介します。こちらも男性と女性で異なっていますが、共通して言えることはメッセージ交換ができるようになるということです。

下でも述べますがwithでは女性は無料で利用することができます。ただしメッセージ交換を行うには本人認証が必要となり、認証されなければメッセージ交換をすることはできません。また、男性の場合も同様で承認されなければメッセージ交換はおろか、有料会員にすらなれないので出会うことができなくなります。

メッセージ交換は出会うために必須の条件となっています。相手の好みや連絡先、デートの段取りなど「いいね」だけではわからないことを知るために必要です。

この時点で年齢確認しなきゃ!と思ったあなたは出会いに前向きでチャンスをつかみやすい人だと言えるでしょう。

 

年齢確認はした方が良い?

先にも述べましたが、年齢確認は出会うための必須条件です。メッセージ交換ができるようになるということは相手のことをもっと知ることができ、デートの約束やそのあとの行動にも移せます。

それ以前に、年齢確認は利用者の安全を守るための1つの対策としても役に立っています。自分の個人情報を提出するのが不安だという方もいますが、実際に誰でもメッセージのやり取りができるようになったらどうでしょう?本当に男性(女性)なのか?年齢は本物か?とうそをついている人を見分けることはできません。

年齢確認は実際に法律でも定められていることで、年齢確認をして本人だということが認証されなければ出会うことは禁じられています。年齢確認があることで利用者は騙されたり被害に合ったりすることが激減しました。

たった少しの時間で自分の安全と、相手への信頼を得られる行動です。ぜひとも登録したらすぐに年齢確認することをおススメします。

 

男女異なる年齢確認!どうすれば確認できる?

withでは男性と女性で年齢確認の方法が異なります。それは他のサービスとは異なり男性は無料会員と有料会員、女性は無料で全ての機能が利用可能、というような形態になっているためです。

ただ、どちらも方法は難しいわけではないので誰でも今すぐにできるはずです。上でも述べた通り年齢確認をしなければメッセージのやり取りができません。withを利用して本当に出会いたいのであればぜひ年齢確認を行いましょう

 

男性の年齢確認の方法

まずは男性の年齢確認の方法です。男性は無料会員と有料会員があり、会員登録をした時点では無料会員として利用することができます。ただ、無料会員はメッセージのやり取りに規制があったりいいね数が少なかったりと制限があるので出会いたい人であればすぐに有料会員へ移行するということになります。

男性の場合、この有料会員への移行の時点で年齢確認が行われます。年齢確認には以下のいずれかの証明書が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

また、年齢確認の際に提出する証明書の中で

  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者の名称

が写真1枚の中に写るようにする必要があります。逆に上の3つの情報以外は自身の手や付箋、画像加工等で隠しても構いません。

また、上の証明書を提出する以外にもクレジットカード払いを選択するという方法があります。クレジットカード払いにした場合、年齢確認も同時にクリアということになり面倒も半減します。ただ、クレジットカードを持っていないという人は上の方法で行いましょう。

 

女性の年齢確認の方法

次に女性の年齢確認の方法です。withでは女性は無料で利用することができるので年齢確認も必要ないのでは?と思っている人がいます。しかし上で説明した通り年齢確認は法律で定められていて、何より利用者の安全を守るために必要なことです。

それでは実際の確認方法ですが、マイページの「年齢未確認」というボタンを押すと行うことができます。確認手段はクレジットカード決済と身分証明書の提出の2パターンあります。

クレジットカード決済では100円をクレジットカードで決済することで即時年齢確認を終了させるというもの。今すぐにメッセージのやり取りをしたい、わざわざ写真を撮るのが面倒だという人はクレジットカード決済をする方法が良いでしょう。

もう1つの方法は身分証明書を提出するもの。身分証明書の提出は男性の場合でも説明した通り運転免許証やパスポートの写真を撮ってインターネット上でアップロードします。この場合は完全に無料で利用することができますが、証明書の確認には通常で1時間以内、場合によっては24時間ほどかかる可能性があります。

どちらも一長一短ではありますが、あなたが今すぐメッセージのやり取りをしたいというのであればクレジットカード決済を、時間がかかっても完全無料で利用したいのであれば証明書の提出を選択すると良いでしょう。

 

出会うためには年齢確認が必須!

withでは年齢確認は出会うための必須条件です。年齢確認をしなければ男女共にメッセージのやり取りはできません。そうなるとデートの約束も相手の連絡先も知ることができないので、登録した際はまず年齢確認を済ませておくくらいの認識を持っていただきたいと思います。

確認の方法は男女で異なりますが、どちらも確認しやすいのはクレジットカード決済です。男性なら有料会員への移行で、女性であれば100円の決済で即時年齢確認が完了します。

出会いを求めている誰もが、安全に出会えるように。確かに個人情報を提出することに抵抗はありますが、出会いの為にサービスを信用することも必要ですね。

withの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-with(ウィズ)

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.