年齢

恋人欲しい21歳におすすめな出会える恋活マッチングアプリ

21歳ともなると、そろそろ友達が少しずつ結婚していく様子を見てきているのではないでしょうか?

周りが結婚し始めていく様子を見ながら、自分も結婚したいと思い出してくるのが20代前半です。

結婚はまだ早いと思いつつも、そろそろ恋人を作っておいたほうが良いでしょう。特に大学生は学生でいるうちに恋人を作っておくようおすすめします。

聞いたことがあるかもしれませんが、社会人になると大学生よりも出会いを見つけるのは難しいです。
実際に社会人で結婚している人を見ると、学生時代に交際していた相手と結婚するパターンがたくさんいます。将来結婚願望がある21歳の方は早めに交際相手を探しておいたほうが良いでしょう。

そこで今回は21歳で恋人が見つかっていない人向けにおすすめのマッチングアプリについてまとめてみました。

この記事を書いたマッチングアプリ専門家

中条あやみ

マッチングアプリの中の人を5年間経験し、あなたの婚活を応援する「恋活me」を運営している婚活のプロ。マッチングアプリ運営の経験を元に婚活ユーザーとしても活動。雑誌「anan」他、多数に掲載された経験あり。恋活meに掲載されているアプリで結婚させた人数は100人を超える。

21歳の人に一番おすすめのマッチングアプリはマッチドットコム

マッチングアプリは数多くありますが、21歳の人にはマッチドットコムをおすすめします。

マッチドットコムは世界中に1500万人の会員が存在し、ギネス・ワールド・レコーズに世界最大として登録されている恋愛・結婚マッチングサイトです。

1995年4月の運営開始以来、オンラインデーティングのパイオニアとして確実な結果をもたらしてきた実績のあるサイトとなっています。

「初めてマッチングアプリを使ってみようと思う」

「共通の趣味を持っている人と出会いたい」

などと考えている方はマッチドットコムを利用してみると良いでしょう。

マッチドットコムは他のマッチングアプリより恋愛や結婚を真剣に考えている21歳の会員が多い傾向にあります。

21歳の方にとっては真剣な出会いを見つけやすくなっていますので、おすすめです。

さらにマッチドットコムは検索条件がかなり詳細に絞り込めます。人種や宗教など、ここまで詳細な条件を絞り込めるマッチングアプリはマッチドットコムだけです。マッチドットコムであれば、より自分の好みのお相手を見つけやすいでしょう。

ちなみにマッチドットコムは無料会員から始めることができます。メールアドレスさえあれば3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、プロフィールを閲覧してみるのをおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

21歳の方にありがちな恋人や結婚相手が見つからない理由

高校を卒業して新生活を送れば、恋人や結婚相手が見つかると思っていた人は多いのではないでしょうか?

確かに環境が変わることで、新しい出会いが増えますので、恋人や結婚相手は見つかりやすいと言えるでしょう。

しかし新しい出会いが増えても、恋人になれるかどうかはあなた次第とも言えます。21歳で恋人が見つからない理由に多いのが「自ら行動しない」「ネガティブ思考」といった人たちです。

新しい出会いのきっかけがあっても、そのきっかけを元に恋人を見つけられるかどうかは、その人が何をしたかによります。自ら積極的に行動できない人には恋人ができないと言っても過言ではありません。

まずは何でも良いので、恋人を見つけるために行動してみることが大切です。最近はマッチングアプリなどスマホがあれば出会いを見つけられるようになっている時代ですので、昔に比べると出会いを見つけやすくなっていると言えます。

今回は21歳の人向けにおすすめのマッチングアプリについて紹介しています。マッチングアプリは無料会員から利用できますので、まずは試しに始めてみるのがおすすめです。

 

マッチングアプリはどうやって選ぶ?

最近はマッチングアプリを利用する人が多いため、マッチングアプリの種類もかなり増えてきています。そのため、マッチングアプリで出会いを探そうと考えても、どのマッチングアプリを利用すればよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は21歳の方向けのあなたに合ったマッチングアプリを選べるように、最低限見るべき2つのポイントについて紹介していきましょう。

まず1つ目は「主に利用している年齢層」です。
マッチングアプリによって利用している会員の年齢層は違います。
20代後半~30代前半に特化しているマッチングアプリもあれば、18~24歳がほとんどを占めるマッチングアプリもあるのです。
あなたの年齢に合ったマッチングアプリを使わないと、いくら会員数が多いマッチングアプリでも出会えるお相手の数は限られます。

21歳の方であれば「20代前半が中心」「18~24歳の会員が多い」などの特徴を持ったマッチングアプリが最適です。

次に2つ目は「男女比」が挙げられるでしょう。
マッチングアプリによっては男性と女性の人数に偏りがあるケースも珍しくありません。
例えば男性会員が7割、女性会員が3割のマッチングアプリだと、男性会員はライバルが多くて出会える女性の数が少ないと言えます。
マッチングアプリを利用する場合は、男女比が5:5もしくは同性の会員が少ないマッチングアプリを使うのが最適です。
ちなみにほとんどのマッチングアプリだと、男性会員が多いため、男性はできるだけ男女比が1対1のマッチングアプリを使ったほうが良いでしょう。

この2つのポイントを最低限押さえておけば、マッチングアプリ選びで間違うことはありません。

今回は21歳の方向けにおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

21歳の方におすすめしたいマッチングアプリ3選

1位 マッチドットコム

運営会社:Match.com, L.L.C.

会員数:約1500万人(男:女=55:45)

利用料金:月額1,290~5,000円

ほとんどの婚活マッチングアプリだと、会員数が100万人を下回るところが多いものの、マッチドットコムは1500万人と他を圧倒しており、出会いの数が非常に多いマッチングアプリになっています。
また会員数が多いところのほとんどは男性比率が70%を超えており、女性が少ないため、男性からすると競争率が激しくてなかなか出会えません。それに比べてマッチドットコムは男女の比率が均等ですので、男性なら特に利用しておきたいマッチングアプリと言えるでしょう。

またマッチドットコムは検索条件がかなり豊富に用意されていますので、希望に合ったお相手を見つけやすいことが特徴です。

マッチドットコムは成婚率のかなり高いマッチングアプリですので、恋人探しというより結婚相手を探したいという人向けとなっています。女性が完全無料のマッチングアプリが多い中、マッチドットコムは男女ともに有料会員となっているため、出会いに対する真剣度は本物です。

結婚を前提に交際できるお相手を探したい21歳の方は、まずマッチドットコムの無料会員から始めるのがおすすめです。
無料会員でも一部の機能を利用できますし、理想のお相手とマッチングしてから有料会員登録しても遅くありません
まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるようおすすめします。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

2位 ペアーズ

運営会社:株式会社エウレカ

会員数:約1,000万人(男:女=73:27)

利用料金(男性):月額1,480~3,480円

利用料金(女性):無料

もう少し出会いの数を増やしたいと感じたときはペアーズを利用するのをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が1,000万人を超えており、マッチングアプリのなかでもトップクラスの会員数です。

利用者の数が多いため、どの年代でもそれなりの人数が利用していますし、恋愛目的の人もいれば婚活目的の人もいるので、かなり幅広い出会いを見つけられます

会員数の偏りは大きいものの、男性側の幽霊会員も多いため、実際に利用してみるとそれほど男性が出会いにくいマッチングアプリではありません。

女性は完全無料で利用できますので、単純にお金をかけずに出会いを見つけたい女性はペアーズを使ってみるのも一つの手です。

ペアーズは20代で利用している会員も多いため、まずは試しに無料会員でどんな人がいるのか見てみましょう。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

3位 with

運営会社:株式会社イグニス/株式会社アイビー

会員数:約40万人(男:女=64:36)

利用料金(男性):月額1,800~2,800円(税込)

利用料金(女性):無料

withは身長や年収などのステータスよりも価値観を重視して出会いを見つけることのできるマッチングアプリです。

「運命よりも、確実」をキャッチフレーズとしており、よく行われる恋愛メンタリズム診断をもとにあなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。加えてプロフィールで共通点の多いお相手を上位表示してくれる機能も魅力的です。
withは心理学的にお相手を紹介してくれますので、簡単に価値観の合いやすいお相手を見つけることができます。

「年収とかより価値観の一致が一番大事」

というふうに考えて出会いを探したい方はwithを利用してみてはいかがでしょうか?

withは18~24歳の会員率が高いため、一見遊び目的の会員が多いように感じますが、他のマッチングアプリと比べると真剣に出会いを探している21歳の方が多いです。

ちなみに女性は完全無料で利用できますし、男性も無料会員から始められます。まずは無料会員から試してみると良いでしょう。

withの無料会員登録はこちら

 

21歳の人にマッチドットコムを一番おすすめする理由

マッチドットコムは結婚に特化したマッチングアプリです。

そのため21歳の人で結婚をまだ考えてない人からすると、なぜおすすめされるのか不思議に思うかもしれません。

ただマッチドットコムは真剣度が高いため、遊び目的の会員はほとんどいないです。

10代や20代前半がメインのマッチングアプリだと遊び目的で出会いを探す人の割合が高いと言えます。若い世代が多いということでカラダ目的で出会いを探している人が少なからずいるのです。

またマッチドットコムは出会ってすぐに結婚をしたがる人ばかりでなく、数年以内の結婚やじっくり考えてから結婚したいという人もいます

最初から真剣な出会いを見つけられるマッチングアプリを選ぶならマッチドットコムがおすすめです。

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

「高校まで彼氏がいなかったので思い切って出会いを探してみました」21歳女性Tさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由

高校まで彼氏がいませんでした。

大学生になったら私でも彼氏ができると思っていましたが、気付けば大学3年になっていました。それまでに2人ほどに告白されましたが、どちらもつきあいたいとは思えず断りました。

2人の告白を断り、自分は理想が高いのではと思うようになりました。大学では自分の理想に合いそうな人はおらず、自分からアタックすることもありませんでした。

まわりの友達は夏休みに彼氏と海に行ったり、クリスマスデートをしたりととても楽しそうでした。また、20歳を超えてもいまだに彼氏がいたことがないということに恥ずかしさを感じており、とりあえず誰でもいいから彼氏が欲しいと思っていました。

彼氏がいたことがあるという一種のステータスを得たい気持ちがありました。この先この大学でできることは無いと思い、自分から動くことにしました。

そこで思いついたのがマッチングアプリでした。

マッチングアプリの存在は以前から知っていましたが、あまり良い印象はなく見ず知らずの顔も知らない人と知り合うのは怖かったので避けていました。

しかしもうそんなこと言っている場合ではないと思い、まずマッチングアプリについて調べました。

思いのほか種類が多く、迷いました。年齢層が高い、遊びの人が多いなどわりと良くない口コミも出てきたので、自分の年齢に合って、比較的安全そうなアプリを選びました。それがペアーズとウィズでした。

ペアーズはまず知名度が一番あり、有名なので安全だと判断しました。また経験者の話もリアルで興味深かったです。ウィズは様々な口コミサイトで評価が良かったので選びました。マッチングアプリを始めたことは誰にも言わず秘密にしていました。

 

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使ってみた感想

ペアーズとウィズ2つのマッチングアプリを並行して使いましたが、実際に使ってみて思ったことはペアーズの方が断然登録者数が多いということです。

しかしどちらにも登録している人がチラホラ見受けられました。どちらにも共通することですが、やはり年齢層は20代が多かった印象です。

マッチングアプリは自分の条件を設定して相手を探すことができます。

そして気になる人がいた場合はいいね!をし、相手も返してくれたらマッチングとなります。私は住んでいる場所は近いところがいいと思い、同じ県であることを条件にしました。

また、年齢も近い方が良いので20代に設定しました。この2つの条件で探しましたがあまり良い人は見つからず、すこしがっかりしました。

しかしいいね!は大量にもらいました。30代の人もおり、時には50代の人もいて驚きました。

ある日ペアーズの方で20代の人にいいね!をされ、顔写真も良かったのでついにいいね!を返してみました。しかしこの時私はもうアプリで彼氏はできないだろうと諦めつつあり、いいね!を返したのも今までで一番良かったからという理由だったので、まさかその人と付き合うことになるとは思ってもみませんでした

「はじめまして。○○です。よろしくお願いします。」というありきたりな文章が送られてきたので、さらに付き合うことはないなと思いました。私も「こちらこそよろしくお願いします」という社交辞令のような挨拶を返しました。

しかしその後も相手からはメッセージが来て、話が続きました。お互いのことを話しているうちに楽しくなり、LINEも交換しました。

LINEでも毎日しゃべり、会うまでに至りました。まさかアプリで知り合った人と実際に会うことになるとは夢にも思っていませんでした

その人とは今でも付き合っており、ペアーズをやって良かったと心から思います

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

マッチングアプリは正直危ないと考えます。

本当に様々な人がいて、私は1人としかマッチングしておらず、たまたまその人が良い人だっただけで他の人はわかりませんが、怪しい人はけっこういました。

例えば、お金があるとプロフィールに書いていたり、顔写真がやたら綺麗でイケメンだったりと違和感を覚えた人とは絶対に関わらないようにするべきです。

自分の身は自分で守らなければならないので危機管理能力・危機察知力がある人は向いていると思います。

また、自分のこれだけは譲れないという条件を確立しておくといいです。私の場合は住んでいるところと年齢でしたが、ほかにも年収や身長などでも条件設定して検索できるのでその方が自分の理想の人を早く見つけることができると思います。

そしていいね!をもらっても、少しでも気が進まない場合はいいね!を返さない方がいいです。無理に返してその人としたくもないトークをするのなら、その時間を自分磨きにあてるなどするべきです。疲れない程度に頑張ればいいと思います

 

 

「結婚できたのはマッチングアプリのおかげです」21歳女性Hさん

婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を使い始めた理由や体験談

留学先でシェアしてるルームメイトにすすめられましたが、いまから3,4年前、当時の私は付き合ってた彼と別れやさぐれていました。そして遊びというか軽い感じのものはいいやと思って、一緒にいてお互い苦にならないようにあって落ち着ける関係になれる方探してました。

その時留学先でシェアハウスしていた友人にマッチングアプリで彼氏できたといったことを聞いたのです。そして、それがペアーズであり、薦められるがまま登録したのです。もちろん不安はありました。

当時ネットで相手を探すのは出会い系のイメージありました。ですが初めてみると意外に普通の方が多いと感じました。

男性からいいねがたくさんきて、複数の人が一覧表示されて自分に希望が出てきたのです。遠距離は考えられなくて、移住地を東京・神奈川で設定して検索して見ました。実際試してみて面白かったです。

はじめ年収など自分と同じぐらいに設定してましたが、そこから徐々に広がり、年収〜万円の男性は〜の傾向があるなど分析しました。

そして、自分の話しかしなくて、急にデート誘ってくる方など多かったです。

また、どれぐらいの人に出会えたのかといえば今の旦那合わせ3人で、100人ぐらいマッチングしてメッセージをして続いた感じ

そしてはじめであった人はネットメディア関連の方で、それなり大きなメディアを運営してる会社の人でかっこいい雰囲気がある方。

新橋の飲み屋でデートしましたが、その時仕事が近くて、どういったことをしてるのかといったことで盛り上がりました。そして鎌倉に行き、その後江ノ島に行くなど定番デートコースとなり、1回目の飲みデートだとお互いの仕事の話をしていて楽しかったです。

史上最悪のデートになってしまったこともありました。メッセージだと明るい雰囲気で共通の趣味があるといったこともあり、その話で盛り上がりました。そして私は趣味があるのはとことん聞いてしまう人なので、その方も根掘り葉掘りのような感じに。そして、実際に会ってみると体型が写真と違いデブで、童顔ではじめからその写真ならまた違ってたせいか、まるでだまされたのような感じです。

他の人のことを話すと、出会う前の写真はとてもイケメンということではなくて、まあまあといった感じの人もいました

マッチングしお互いに腹を割って話せて盛り上がれれば出会てみようかといったレベルですね。

私は顔をそこまで重要視してないので会ってみました。

どんなデートかといえば、都内の居酒屋でした。はじめの彼の服装がおかしかったのを今でも覚えています。首にスカーフを巻いていて、服など花柄大きく書かれてるシャツであり、やる気から羽まりしてるような感じ。よく聞いてみるとどうも友人との思い出のシャツのようで、本人的に勝負服なのでしょう。

メッセージでもかなり話してみましたが、昔話などで盛り上がりました。小学校のころどういった子だったのかなど。そしてそうした話で盛り上がれるのは大事なことで、お互い話していて気楽で心地よくて、何気ない話題で盛り上がれるのはいいと思いました。

ちなみにペアーズ利用者層は運営側から公式発表されたことはないですが、20〜30代の真剣にパートナーを探してる男女が登録してるとあって、若い方が多い印象でした。

 

これから婚活サイト・出会いアプリ(マッチングアプリ)を利用する方へのアドバイス

デートした人数が3人まで、結婚まで行けたのはマッチングアプリのおかげといって過言ではないです。

今後マッチングアプリで出会いが増えてきて、いつか結婚するのも当たり前の時代が来るのかもしれません。そして、ペアーズは無料で利用できるサービス、有料会員限定のものがあって無料でも月30回までいいね遅れたりするなど活動の幅がほかにくらべて多いといっていいです。

男性は無料のままだとメッセージも一通しか送れなくて、返事するために有料プランで活動を考えてみてください。

そしてペアーズはパソコンやiPhoneなどで利用が可能です。それぞれ料金一覧があるので、登録時に注意しましょう。

 

21歳以外の方向けにはこちらのマッチングアプリを紹介

21歳以外の年齢の方は、ご自分の年齢に合わせたおすすめのマッチングアプリをお使いください。

 

【21歳以下の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない18歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない19歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない20歳の方におすすめなマッチングアプリ

【21歳以上の年齢の方はこちら】

恋人・結婚相手がいない22歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない23歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない24歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない25歳の方におすすめなマッチングアプリ
恋人・結婚相手がいない26歳の方におすすめなマッチングアプリ

この記事が気に入ったらフォローしよう

公式Twitterでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集、恋の相談まで承っています。ぜひフォローしてくださいね。

-年齢

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2020 All Rights Reserved.