ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びにサクラはいるの?調査結果とサクラの見分け方を解説

投稿日:

ゼクシィ恋結びは累計マッチング数140万組を突破した、リクルートが配信する恋活サービスです。15秒に1人が出会う恋活サービスというキャッチコピーがあるほど、登録者数が多く比較的早いうちにマッチングできることが人気の理由となっています。

今回はそんなゼクシィ恋結びにサクラはいるのか?という疑問を解消すべく調査をしてみました。実際に登録して利用した結果から、実際にゼクシィ恋結びに質問をした結果などを元に執筆します。これから利用する人から現在利用している人まで、何か参考になればと思いますので、ぜひご覧ください。

 

ゼクシィ恋結びにサクラはいるの?

3月から4月にかけて卒業式、入学式、お花見……。サクラに関する行事ごとはどれも楽しいものですね!しかし今回ご紹介するサクラは上のサクラとは異なり、あまり楽しいものではありません。

ここではゼクシィ恋結びにサクラはいるのか?という疑問を徹底的に解説していきます。実際にゼクシィ恋結びに問い合わせた結果もありますので、参考にしてみてください。

 

そもそもサクラって何?

そもそもサクラとは何でしょうか?ひらひらと舞い散る桜ではなく、出会い系サービスにおけるサクラ。これは簡単に言うと悪質な会員のことを指した総称となります。

サクラにはいくつかの種類がありますが、一番厄介なのが業者が潜り込んでいる場合のサクラ。業者はキャバ嬢や風俗嬢などの業種の人で出会い系サービスを用いて仲良くなり、最終的には金銭絡みの勧誘をしてくるなどしてだましています。何が厄介かと言うと、一般会員との区別がつかないこと。キャバ嬢や風俗嬢だって本気で出会いたいと思っている人もいるので、そういった職業だからと登録を控えてもらうのは差別になります。なので、運営側はどうしても業者だけは排除することができません。

しかし、その他のサクラ、例えば他のサービスへ誘導するサクラやビジネスに誘う目的で登録しているようなサクラは初めから排除することに成功しています。これについては以下でご紹介しますが、とにかくサクラは真剣に出会いを探している会員にとっては悪い影響しかない会員のことを指すということを覚えておいてください。

 

サクラが登録しにくいゼクシィ恋結びの登録方法

ゼクシィ恋結びの会員登録にはFacebookアカウントを使います。実はこれがサクラを減らすために大きく役立っているのです。というのも、多くのサクラは個人情報などは全て偽物の情報を記述します。そしていくつかのアカウントで登録してターゲットをだましていきます。しかし、Facebookアカウントは実名登録制。ですからいくつものアカウントを作るという行動を取れなくなるということです。もし、Facebookアカウントで不正が見つかってしまうとそのFacebookアカウントでは再度登録ができないようになっているので、サクラも怪しい行動はとりにくくなっています。

もちろん、Facebookアカウントを用いて登録しても名前がそのまま表示されることはありません。上記画像にあるようにFacebookで友達になっている人は検索から除外されたり、勝手に投稿されたりすることもないので普通に利用していれば何も問題はないということです。

ゼクシィ恋結びの会員登録の方法については「ゼクシィ恋結びの会員登録・年齢確認方法!」に詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

サクラを防止、排除する管理方法!

ゼクシィ恋結びではいくつかのセキュリティ管理によって、サクラなどの悪質な会員から利用者を守っています。

以下がゼクシィ恋結び公式ホームページに記載されている文章です。

本人確認を一人ひとり行い、厳重なセキュリティ環境で個人情報を管理。

24時間365日パトロールで、違反活動のチェックもしています。

ゼクシィ恋結び公式サイトより

まずは本人確認ですが、メッセージ交換や有料会員へ移行する際には必ず必要な作業です。本人確認書類(免許証・パスポート・保険証)を提出し、Facebookに登録されている情報と本当に一致するか、本人であるかを確認します。これによって虚偽の情報を記載している会員はメッセージ交換ができない、もしくは退会させられるという処置を取られます。

そして、24時間365日パトロールでは金銭を請求するようなメッセージのやり取りがされていないか、怪しい動きをしている会員はいないかなどあらゆる観点から違反行動をチェックしています。多くのサービスの場合、日中は対応していて夜間は対応してくれないというサービスもありますが、ゼクシィ恋結びではいつでも対応してくれます。

何かおかしいな、嫌だな、という会員がいた際にはお問い合わせしてみるのも良いでしょう。

ゼクシィ恋結びに実際に聞いてみました!

公式サイトでは前述のようにセキュリティ環境が整っているとありますが、実際にサクラはいるのか、いないのか。今回はそれをズバっとゼクシィ恋結びに聞いてみました。

質問は簡潔に『ゼクシィ恋結びにはサクラはいますか?』です。午前中に質問をし、午後には返事がきました。

このたびは、『ゼクシィ恋結び』のご利用者様に関しまして、ご心配をおかけし申し訳ございません。

お問い合わせの件でございますが、リクルートがサクラを使って有料会員に誘導するようなことは断じてございません。

ゼクシィ恋結び返信メールより

分かりやすく説明すると、リクルートがサクラを雇い有料会員へ誘導したり他のサービスへ誘導したりすることはないということです。ゼクシィ恋結びは利用者が安全に利用するためにきちんと管理をしています。

また、違反者を見つけた場合の措置として以下のように述べられました。

なお、ゼクシィ恋結びをご利用いただいた際に、不審なご利用者様や、違反していると思われるご利用者様がいた場合、
大変お手数ではございますが、下記手順よりご報告くださいませ。

お知らせいただいた内容をもとにこちらで調査し、違反が確認できる場合、順次対応させていただきます。

常にパトロールが巡回しているので今回のメールの返信もとても迅速で安心することができました。

サクラの見分け方は?出会ってしまったらどうする?

ここからは実際に利用する際に活用して欲しい実践法をご紹介します。プロフィール、メッセージ、マッチング後の行動はサクラを見分けるためには欠かせない項目です。最初から疑ってかかることには気が引けるかもしれませんが、これも無駄な時間を使わないようにするため、そしてより早く出会うためには必要なことになります。たった3つだけ気をつければいいので、ぜひ実践してみてください。

 

プロフィールから見分ける

まずはプロフィールから見分ける方法です。ゼクシィ恋結びでは、無料会員と有料会員がありますがそれぞれで閲覧できるプロフィール項目は異なります。例えば、無料会員では出身地や登録日が閲覧できないが有料会員では閲覧できるなどです。しかし、サクラを見分ける際にはこの会員の差は関係ありません。注意すべき点は3つ。

1つ目は出来過ぎたプロフィールではないか。できすぎた=スペックが良すぎる人のことですが、たまに私も見かけることがあります。この場合、写真はかわいく年収は1000万円越え、有名大学を卒業していて年齢は若い。多くの男性からすれば「すごい女性だ!」と惹かれてしまうようなプロフィールです。時にはそういった女性が苦手だという人もいるかもしれませんが……。とにかくできすぎたプロフィールと言うのは嘘をついている可能性があります。嘘をついている理由はただ一つ、出会うという目的のほかに何か違う目的があるからです。つまりサクラです。中には本当に努力してそういった素晴らしい経歴をお持ちの人もいるかもしれませんが、私であれば少し警戒するでしょう。

2つ目はプロフィールの自由欄。詳しい職業内容や趣味、どんな相手を探しているかなどを自由に書くことができます。この自由欄で注意ワードが1つ。「どんな人でもOK!」「とにかくすぐに会いたい!」といったあまりにも誰でもいい感じを出している言葉には注意が必要です。サクラはターゲットの年齢や職業を絞ってしまうと確率が低くなってしまうのでこうして多くの異性をひっかけようとします。

3つ目はプロフィール画像です。1番分かりやすいのは露出が多い写真を載せている人。これは冷静になれば明らかに理解できるとは思いますが、出会いを探しているとついつい感情的になってしまいますよね。そうならないためにも露出が多い人は少し気を付けてみてみるようにしましょう。

以上3つがプロフィールを見る際に気をつけることです。サクラに引っかかったひとの多くは「冷静に考えていれば分かったはずなのに……」と言います。あまり焦らずじっくりと相手のことを知ればこういった失敗も防げるでしょう。

 

メッセージから見分ける

次にメッセージのやり取りから見分ける方法です。ここで明らかに分かるのは業者(キャバ嬢や風俗嬢)の会員となります。メッセージは人と人とが直接自分の言葉でやり取りをするため、ボロが出やすいツールです。特にキャバ嬢や風俗嬢は営業(=店に呼ぶこと)を目的としているため、このメッセージのやり取りの中で何かキーワードを落としていくはず。例えば、「一緒に行きたいお店がある」「仲良くなったら教えたいことがある」など。どれも結果はお店に来てということなので注意しましょう。

業者はゼクシィ恋結び以外のサービスでも完全になくすことはできていません。なのでメッセージのやり取りの際にはそういった件に注意しながら行いましょう。

実際にゼクシィ恋結びを利用しましたが、サクラかな?と思うような会員には当たりませんでした。大体の異性が、以下のようなメッセージ。

基本的にはあいさつをすることから始まります。こういった異性の場合にはその後も順調にメッセージが進んでいくことが多いです。

また、以下のような場合。

すぐに連絡先を聞いてくる人も少なくはありません。こればっかりはサクラだと断言はできないのが現実です。もし不安であれば「もう少しメッセージ交換をしてからでいいですか?」と聞いてみると良いでしょう。そこで理解してくれるかしてくれないかというのもサクラかどうか見分けるための指標となります。

また、メッセージで注意したいもう一つのキーワードは「会いたい」と言ってくる人。出会いを求めているので会いたいと言う言葉が出てもおかしくないのでは?と思うかもしれません。しかし、よく考えてみましょう。こういったサービスを使う女性は、男性よりも警戒心が強く、一対一で会うとなるとなおさら警戒するはずです。なのでこの場合はサクラではないか?と疑ってみましょう。会ってみると怪しいビジネスに誘われたり、待ち合わせの時に備えて電話番号を教えたまま返信が来なくなったり……。好みの異性と会えるかもしれないとワクワクする気持ちを利用してあらゆる罠を仕掛けてきます。

男性が情熱的なのはとてもいいことです。しかし、出会い系サービスを利用する際にはこういったサクラもいるのだと知った上で利用することをおススメします。

 

マッチング後の行動から見分ける

最後はマッチング後の行動から見分ける方法です。これは初めてのデートやそれ以降のデートでの行動ということですが、冷静に行動すれば何も怖がることはありません。こういったケースでのサクラの目的は主に業者か勧誘です。業者は前述にもある通り、ゼクシィ恋結び以外のサービスでも防げないサクラなので特に注意が必要となります。とはいえ、業者は最終的に営業をかけてくるのでとても分かりやすく、あなた自身がはまり込んでいなければ被害もなく安心です。そして、勧誘タイプのサクラはビジネスや投資、その他お金を貸してくれなどと金銭がらみ等のアクションをかけてきます。そういった場合にも、気づいたらすぐに連絡しないようにするなどして距離を置くことが必要です。

人の弱みに付け込んでくる人はいてはなりませんが、必ずどこかにいます。真剣に出会いを探している中でこういった人がいるのは悲しいことですが、ゼクシィ恋結びでは業者以外のサービスはいません。つまり業者さえ見分けることができれば安全に、自由に利用することができるということです。

 

もしもサクラに出会ってしまったら

それでもサクラに出会ってしまった時には、迷わずにゼクシィ恋結びに連絡を入れましょう。もし直接的な被害はない場合には相手を非表示にして検索結果に出てこないようにすることができます。

上の画像、左側の「非表示」ボタンがこれに当たります。

ブラウザ版の場合には相手のプロフィールの下部に設置してあるのでこちらから設定をしましょう。

アプリ版の場合には相手のプロフィール右上、「三」をタップすると出てきます。

また、明らかにサクラであるような会員がいた場合には、上の画像、右側の「違反報告」からゼクシィ恋結びに報告をします。この場合、ゼクシィ恋結びがすぐに会員の情報を調べ不正があれば退会などの処置を実行するでしょう。

最後にゼクシィ縁結びが掲げている禁止事項をご紹介します。もし利用者の中でこれに反している会員がいる場合には通報してください。

『ゼクシィ恋結び』での禁止事項

(1)自己のパートナーを探す目的以外での会員活動

(2)婚約、または結婚した後の会員活動

(3)他人の身体、生命、自由、名誉、財産等に対して害悪を加える旨の情報等を掲載する行為

(4)援助交際・売春・買春・ナンパ等の勧誘行為

(5)他の会員に不快感を与える行為

(6)会員が使用するコンピュータ、通信機器等のハードウェア若しくはそれらにインストールされているソフトウェアに何らかの悪影響を生じさせ、又は他の会員に心理的な不快感を与えるようなコンピュータープログラムやファイルをアップロードしたり、それらのプログラムやファイルが記録されているサーバーにアクセスするURLを掲載し、又はかかるサーバーに対するリンクを貼る行為

(7)他人の産業財産権(特許件、商標権等)著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為

(8)他人の信用もしくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為

(9)虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報等を、掲載し又は登録する行為

(10)犯罪行為をすること又はこれに関与する行為

(11)『ゼクシィ恋結び』の運営・提供又は他の会員による『ゼクシィ恋結び』の利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為

(12)法令又は公序良俗に違反する行為

(13)その他株式会社リクルートマーケティングパートナーズが合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

上記事項を犯している会員は警告メールの送信や強制退会の措置がなされるということです。普通に利用していれば何も問題はないので一般的な会員は読む必要もありません。

 

まとめ

ゼクシィ恋結びにはサクラはいないということが分かりました。Facebookでの登録や24時間365日パトロールなどで利用者の安全は守られています。ただし何度も記述しますが、業者の存在はゼクシィ恋結びに限らずゼロにすることはできません。なので正しい見分け方を知り、自身で防ぐことも必要です。

ゼクシィ恋結びのセキュリティ環境やサポート環境は他のサービスよりもとても優れていると感じます。今後もどんどん会員数が増えるでしょう。多くの人が利用している人気のサービスを使いあなたも出会いを探してみませんか?

ゼクシィ恋結び公式サイトはこちら

婚活恋活サイトおすすめランキング

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しているから安心安全に出会える

大手企業のリクルートが運営している『ゼクシィ縁結び』は、結婚するならゼクシィと同じ会社が運営しています。日本人なら誰もが知ってるゼクシィだからこそ信頼感が一番高い恋活・婚活サイトでしょう。リクルートは上場企業なためサクラなど一切いないサービスとなっているので、安心してサービスを利用することができます。上場会社がサクラを雇っていたら信用がなくなる危険しかないので、サクラが一切いないのも納得できますね。

 

会員登録自体はメールアドレスもしくはFacebookでカンタンにできる上に、どのような異性がいるのかを検索するのも無料で検索ができます。まずは会員登録をして気になる男性・女性がサイトにいたら「いいね!」を使って相手にアプローチをしてみましょう。

相手からいいねが返ってきたら、おめでとうございます!マッチング成立です♪マッチング成立後はメッセージが1通送ることができるので、相手との仲を深めるチャンス!メッセージを何回かやり取りして、相手とお会いして徐々に交際へと発展させていきましょう。

恋活・婚活サイトに登録するなら、安心して会員登録することができるゼクシィ縁結びにまず登録するのが、一番オススメです。

P.S.

最後まで読んでいただいたあなたに『ゼクシィ縁結び』の会員登録時に使える恋活.me限定の特別なクーポン券をご紹介します。

会員登録を進めて『招待コード』という項目がでたら『ehp5gs』この英数字を入力しましょう。

このクーポンコードを利用すると2,149円分が無料になるので、あなたがより出会う確率がアップします。この特別なクーポンコードを使ってぜひゼクシィ縁結びで素敵な出会いを見つけてくださいね。あなたからの幸せのご報告お待ちしています。

-ゼクシィ恋結び

Copyright© 恋活.me , 2017 AllRights Reserved.