ゼクシィ恋結び

出会い系アプリでFacebookアカウントを使って会員登録して大丈夫?

投稿日:

最近の出会い系アプリではFacebookと連携しているものが多くなってきました。

Facebookと言えば「実名で登録していること」「多くの家族や友達と繋がっていること」もあり出会い系に登録する際に連携しても大丈夫なのかな?と不安になることもあるのではないでしょうか。

今回はそんな不安を解決するために出会い系の会員登録方法やFacebookで登録する際の注意点などを解説していきますので不安解消への参考にしてみてください。

出会い系アプリの会員登録にはどんな方法があるの?

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_m

現在iPhone及びAndroidで配信されている出会い系アプリは約700ほどありますが、全てのアプリでは犯罪を防止し健全なサービスを提供するために必ず「会員登録」をするようになっています。会員登録の方法は出会い系アプリによって異なりますが大きく分けると「Facebook」「携帯の電話番号」「メールアドレス」の3つ。ここではそれぞれの会員登録についてその方法や仕組みをご紹介します。

Facebookアカウントでの登録方法

Facebookアカウントは出会い系アプリで最も多い会員登録の方法です。

フェイスブックの月間利用者は17億1200万人となり、1日当たりの利用者も11億2800万人を数える。

(2016/08/01)東洋経済ONLINEより

と発表されている通り日本だけではなく全世界でもFacebookの利用者は日々増加していることがわかります。全世界を繋ぐSNSの革命的サービスであるFacebookはこれほどまでに人々の生活に浸透しているのです。

img_0349

出会い系アプリで会員登録をする際は上の画像のように「Facebookでログインする」「Facebookで会員登録する」「Facebook認証する」などの表示がされています。Facebookでは性別や生年月日、名前などが登録されているため出会い系で登録する際はその項目を埋める手間は省けます。なので会員登録の方法としては上記画像など「登録する」というボタンを押すだけになります。

※Facebookでの会員登録についてはこちらに詳しく書いています。

電話番号での登録方法

ba3b0ee7989a1aca7d954abf254bf4a6_m

SNSの普及により出会い系アプリの会員登録はほとんどがFacebookなどのSNS連携へと移行しました。ひと昔前までは電話番号での登録が多く安全だと言われていましたが、Facebookのように実名登録制で電話番号での登録と同様の安全性そして簡易さがSNS連携の普及へと繋がっています。

電話番号での会員登録の方法は大きく分けて2つ。どちらも個人情報の流出などの安全面ではしっかりと守られています。

1つ目は電話番号を入力し、その番号でお問い合わせセンターに電話をかけて認証するという方法。

電話をかけると自動音声で対応され「電話番号が確認されました。そのままお切りください。」などのアナウンスが流れ認証は終了という仕組みです。この方法は他人の電話番号を入力したり、使用されていない電話番号を入力したりすることを防ぐという目的で使用されています。

2つ目はSMSを利用する方法。これは電話番号を入力し「この番号に確認用のSMSを送信する」などのボタンを押すとSMSが届きます。そこに記入されているURLなどから飛ぶと無事に電話番号の認証が終了ということになります。他にもSMSに認証コードが記載されていてそれを入力するなどの方法もあります。

どちらも電話番号を出会い系側に知られてしまうという点で不安に思う人が多くいます。しかし、これによって電話番号が流出されるなどの問題はありません。

出会い系アプリでは利用者が安心して利用できるように電話番号に限らず、全ての個人情報や利用者の安全を確保するために徹底的なセキュリティ管理を行っています。

本人確認を一人ひとり行い、厳重なセキュリティ環境で個人情報を管理。
24時間365日パトロールで、違反活動のチェックもしています。

ゼクシィ恋結び公式HPより

厳重なセキュリティかつ24時間365日パトロールということで安心感があります。

・プロフィール・写真の厳正なチェック

・不審ユーザの監視、是正勧告、強制退会

・インターネット異性紹介事業として認定を受けています

(受理番号:30130004015)。 警察の指導のもとサービスを展開しています。

pairs公式HPより

また、ペアーズでは「インターネット異性紹介事業」として正式に認定を受けているということを示すことで安心感が増しています。

このようにどの出会い系アプリでも個人情報の保護や利用者の安全を考慮していることがわかります。電話番号で登録する場合も同じです。時には「○○社のサービスで個人情報が流出しました!」なんてニュースもありますがこれは本当にまれなこと。たびたび起こるものではありませんし、それによって利用者が大きな被害を受けるという心配もないでしょう。

結果、電話番号で登録することに心配はいらないということになります。

メールアドレスでの登録方法

3b78776b17358d643d6a71a993c3d6ce_m

メールアドレスでの登録方法はガラケー時代の出会い系でも使用されていた方法です。これもSNSの普及によって現代ではあまり使用されなくなりましたが中には通知のメールを届けるためにも登録してるところもあります。現在の出会い系アプリでは昔のように迷惑メールが届いて困るという心配もありません。

登録方法は電話番号での登録(SMS利用)と似ています。

会員登録の際に入力するフォーマットに自身のメールアドレスを入力して返信を待ちます。返信に記載されているURLや認証コードを入力して確認作業は終了です。

ここで注意したのがごく一部のサービスで制限されているメールアドレスでの登録方法です。これは携帯電話のメールアドレスであれば問題はありませんが、YahooメールやGmailなどのフリーメールでの登録ができないことがあるということです。この場合には携帯電話で使用しているメールアドレス(@softbank.ne.jpや@ezweb.ne.jpなど)を使用しましょう。

またメールアドレスで登録をする際に不安に思うことは登録したメールアドレスに「迷惑メールが来ること」ではないでしょうか?確かに迷惑メール(スパムメール)は1度来だすと止まりません。どんどん自分のメールアドレスが広まりいろいろなサイトから迷惑メールが届いてしまいます。

しかし出会い系アプリをメールアドレスで登録する際にはそういった心配はありません。前章の電話番号での登録でも記述した通り、各サービスでは個人情報や登録情報はきちんと管理されています。

ただ、どうしても心配な場合やメールが少しでも届くのが嫌なのであれば「メルマガ」の配信も停止しておきましょう。メルマガとはメールマガジンの略でそのアプリの新情報などを定期的に配信するというものです。中には利用するにあたって有益な情報があるので気にならないという人は購読するのも良いです。

これはメールアドレスで登録の際以外にも共通します。例えばFacebookで登録した場合には、自身でFacebookに登録してあるメールアドレスへとメルマガが届くという可能性もあります。もし、そういった可能性があれば各サービスは必ず「メルマガを購読しますか?」といった問いかけをしてくるので、不要であればチェックを外しておくと良いです。メルマガを停止したせいで利用に制限がかかるなどの心配は全くありません。

メールアドレスでの登録はこういった仕組みになっています。

Facebookで登録しても大丈夫?

Facebookは実名登録制であり電話番号も登録している場合もあります。他にも家族や親戚、仲の良い友達など大勢と繋がっている点からFacebookで出会い系アプリに登録することが不安という人は多くいます。

操作を間違って自分のウォールに出会い系アプリの投稿をして利用がバレてしまうのではないか、Facebookに登録している個人情報が漏れてしまうのではないかと不安に思う人に向けて、その仕組みや注意点などを解説し不安を解消していきます。

Facebookで登録するときの注意点は?

676deabc688ba6b761d0c80f5a1ffbc2_m

出会い系アプリの登録でFacebookを利用する際には注意する点がいくつかあります。そしてこの注意点にさえ気をつければFacebookを利用しても何の問題もなく出会い系アプリを利用することができます。

まず1つ目にFacebookは実名登録制ということを忘れないということです。出会い系アプリにFacebookアカウントで登録する際にはそのままFacebookアカウントの実名が公表されるわけではありません。出会い系アプリによって異なりますが、実名をイニシャル表記にしたり自身でニックネームを作成することもあります。

出会い系アプリ側では十分な配慮がされているので必要なのは利用者自身がぼろを出さないようにすることです。

出会い系アプリ内でもし相手に本名を教えてしまうとFacebookで検索され家族や友達まで知られてしまいます。同姓同名が多いような名前ならまだ良いかもしれません。しかし居住地や趣味、年齢などが分かったうえで調べられると身元はすぐに判明してしまいます。

これはFacebookで登録する際以外にも共通することですが、出会い系アプリやその他の状況でも自分の個人情報をさらけ出すことは現代では危険が伴うということを忘れないようにしましょう。今の世の中は情報社会なのでこういった注意は常に頭においておかなければいけませんね。

2つ目はFacebookで登録する際、Facebook上で友達が10人以下だと登録できないなどの制限があるということです。これはFacebookアカウントを偽装して作っている人を排除するための制限で、各出会い系によってその人数や制限は変わっています。これは普通にFacebookを利用していれば達成する者ばかりなので心配はありません。

しかし、Facebookのアカウントを何らかの理由で削除されたり利用停止になってしまうと出会い系アプリも利用できなくなるのでその点は注意しておきましょう。

Facebookの友達にばれてしまうのが心配……。

108a983ca17ebd2a7fac42d1311c78eb_m

これはFacebookで登録する際に1番不安に思うことではないでしょうか?勝手に投稿はされませんという表記があるとしても何かの間違いで投稿されてしまうのではないかとつい登録の一歩手前で考えてしまう人もいるでしょう。

しかし、その表記に間違いはありません

Facebookで登録してばれてしまう要因としては「自分のウォールに出会い系アプリ関連の投稿をしてしまう」場合と「友達に招待などが送られてしまう」場合が考えられます。

まずは「自分のウォールに出会い系アプリ関連の投稿をしてしまう」パターンですが、これは考えられません。Facebookで登録する出会い系アプリでは決まって「勝手に投稿はしません」といった表記がされています。

img_0349

上記の画像のように、投稿されないように運営は管理をしています。

もし出会い系アプリ側でFacebookを通じて宣伝などを行う際には、出会い系アプリ側の公式アカウントを利用して行うのでわざわざユーザの投稿へと手が及ぶことはありません。

もう1つの可能性である「友達に招待などが送られてしまう」というパターンですが、これも考えられません。これはよくスマホゲームなどで見られる招待機能で出会い系アプリではFacebook上の友達にばれないような対処が徹底されています。

例えば出会い系アプリA社ではFacebookで会員登録をしますが、Facebook上で友達の人は検索にかからないようになっているなどの対処があります。

このようにFacebookを利用することで不安になることは全くありません。前章の「Facebookで登録する際の注意点は?」の内容さえ守れば安全に利用することができます。

そもそもなぜFacebookアカウントを使って登録するの?

ea247c03808b71c841a22ad89a0f29b5_m

最近ではほとんどの出会い系アプリが「Facebookでの登録」を起用しています。

では一体なぜFacebookなのでしょうか?同様のSNSであればTwitterやインスタグラムもあります。それに電話番号での登録は簡単に変更ができないので安全性は確保されているはず。

しかし一番多い登録方法はFacebookなのです。

その理由は大きく分けて2つ。

1つはFacebookが実名登録制でありその他のSNSはとても簡単に複製することができるからです。

実はFacebookでも偽アカウントを作ろうと思えば作ることはできてしまいます……。しかしFacebookはリアルな人間関係が「友達」として出てくるため、深く調べるとそこには何の関連性もなくただの偽アカウントだとばれてしまいます。

例えば居住地を登録しているのに友達はその他の都道府県に散らばっていたり、登録はしているがその後投稿などのアクションを何もしていないとなると怪しいアカウントとして目をつけられます。

このことからFacebookは信ぴょう性の高いSNSだと言えます。

一方その他のSNSは実名でもなく電話番号も必要のないものが多いです。例えばTwitterアカウントやインスタグラムのアカウントはメールアドレスのみでも登録することができます。これだとフリーメールや無料のメールアドレスを量産してアカウントを作ることが可能です。

つまり、出会い系アプリでのサクラを防止したり不正な登録を防止することができ、利用者がより安全に出会い系アプリを利用できます。ただの会員登録であればTwitterやインスタグラムのアカウントでも構わないでしょう。

しかし出会い系アプリではそうはいきません。少し間違えてしまうと犯罪につながる可能性もあるので各サービスでは安全のための配慮を徹底しています。

2つ目はFacebookで登録している情報を出会い系アプリでも利用するということです。

例えば性別や生年月日、居住地やプロフィール写真など出会い系アプリで登録する際に少し面倒な登録作業を楽にすることができます。また出会い系アプリを登録する際、性別や生年月日を変更できないようにすることで偽装やサクラを防ぐということもできます。

プロフィール写真は出会い系アプリのプロフィール項目では最も重要とされているもので、それがあるのとないのではマッチング率に大きな差が出てしまいます。出会い系アプリ側では利用者により多くマッチングしてほしいという想いがあるので、できることならプロフィール項目は少しでも埋めていてほしいはずです。

Facebookアカウントを利用することによりこういった要件も勝手にクリアすることができます。まさに運営と利用者の利益が混ざって一石二鳥。

このことからFacebookでの登録は出会い系アプリでの利用をより安全に、効率的にするために起用されています。

Facebookでの登録は他の登録方法よりも安全

出会い系アプリでFacebookアカウントを使って会員登録して大丈夫?という問いに少しは答えられたでしょうか?Facebookアカウントを利用することで自分の個人情報が流出されることや他の人へ出会い系アプリの利用がバレるなどの心配は全くないことがわかりました。Facebookで登録することは出会い系アプリ側が利用者のことを想ってしたことの方が大きいでしょう。

人と人との出会いは少し間違えるとその人の人生を変えることと繋がります。なので利用者がより安全にそして快適に利用できるためにFacebook連携という方法を起用しています。もちろんFacebookの認証を起用していなくても各アプリでのセキュリティ管理はそれぞれ違います。

きっちりと監視をしているアプリもあれば、Facebookを利用していても管理がされておらずあまり質の良くないアプリだってあります。ただ冒頭に挙げた通り、Facebookを利用して他の人にばれたりといった心配はないということは確実に保証されています。

実名で登録するという他にはない登録方法なので今後もこういった場面ではFacebookアカウントは利用されるでしょう。実名という分、不安に思うことも多いかとは思いますがそれ以上に各サービスのセキュリティ管理や利用者のための配慮は徹底されていることがわかりました。

婚活恋活サイトおすすめランキング

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しているから安心安全に出会える

大手企業のリクルートが運営している『ゼクシィ縁結び』は、結婚するならゼクシィと同じ会社が運営しています。日本人なら誰もが知ってるゼクシィだからこそ信頼感が一番高い恋活・婚活サイトでしょう。リクルートは上場企業なためサクラなど一切いないサービスとなっているので、安心してサービスを利用することができます。上場会社がサクラを雇っていたら信用がなくなる危険しかないので、サクラが一切いないのも納得できますね。

 

会員登録自体はメールアドレスもしくはFacebookでカンタンにできる上に、どのような異性がいるのかを検索するのも無料で検索ができます。まずは会員登録をして気になる男性・女性がサイトにいたら「いいね!」を使って相手にアプローチをしてみましょう。

相手からいいねが返ってきたら、おめでとうございます!マッチング成立です♪マッチング成立後はメッセージが1通送ることができるので、相手との仲を深めるチャンス!メッセージを何回かやり取りして、相手とお会いして徐々に交際へと発展させていきましょう。

恋活・婚活サイトに登録するなら、安心して会員登録することができるゼクシィ縁結びにまず登録するのが、一番オススメです。

P.S.

最後まで読んでいただいたあなたに『ゼクシィ縁結び』の会員登録時に使える恋活.me限定の特別なクーポン券をご紹介します。

会員登録を進めて『招待コード』という項目がでたら『ehp5gs』この英数字を入力しましょう。

このクーポンコードを利用すると2,149円分が無料になるので、あなたがより出会う確率がアップします。この特別なクーポンコードを使ってぜひゼクシィ縁結びで素敵な出会いを見つけてくださいね。あなたからの幸せのご報告お待ちしています。

-ゼクシィ恋結び

Copyright© 恋活.me , 2017 AllRights Reserved.