エン婚活

エン婚活の会員登録の方法を徹底解説!登録できないときは?

投稿日:2017年7月15日 更新日:

エン婚活はエン・ジャパン(JASDAQ上場)グループが運営するオンライン結婚相談所です。現在恋活アプリや婚活サイトなどが主流な中、エン婚活はインターネット上の結婚相談所として運営されていて、常に公式サイトにて現在の紹介可能人数を紹介するなど信用できるサービスとして人気となっています。

そこで今回は、そんな気になるエン婚活について、その登録方法や登録につまづいてしまったときの対処法についてご紹介します。

エン婚活の公式サイトはこちら

 

エン婚活の会員登録の方法は?

エン婚活は他のサービスと比べて、無料会員等はなく登録=料金の発生となってしまいます。なので、事前にどのような流れでいつ料金が発生するかなどを理解しておくことがおススメです。

また、嘘偽りない出会いの為に各種証明書が必須となります。登録には時間はかかりませんが、審査もありますので時間があるときにゆっくりと登録することが必要です。

それではエン婚活の会員登録についてご紹介しましょう!

 

会員登録の一連の流れ

会員登録方法何を利用して登録するかによって一連の流れが少し異なってきます。以下でそれぞれご紹介していますが、どちらも料金や手間は差がありませんので自分のやりやすいほうを選んでご登録ください。

 

Facebookで登録する場合

エン婚活にFacebookで会員登録する場合の一連の流れについては、まずエン婚活の公式ホームページにアクセスすることから始まります。公式ホームページの「入会はこちらから」ボタンを押せば仮登録フォームにアクセスできるので、そこから入会手続きを行うことになります。

通常ではここで基本情報を一から入力することになるのですが、Facebookアカウントを持っている場合はその入力を省略することができます。Facebookアカウントの方に保存されている情報をそのまま使って必要入力事項を埋めてくれるので、自身で入力しなくても簡単に基本情報事項は完了です。

必要入力事項を埋めた後は規約と個人情報保護方針に同意し、「仮登録メールを送信」ボタンを押して送られてきたメールを使って本登録を済ませます。

この際に届く返信メールはFacebookに登録されているメールアドレスに届くので、自分がどのメールアドレスを利用しているかを再度確認しておくと良いでしょう。

 

yahoo! IDで登録する場合

Yahoo! IDもFacebookと同様にエン婚活への入会に利用することができます。

Facebookの場合、仮登録フォームにある「Facebookで入力」ボタンを押せばいいのですが、Yahoo! IDの場合はその横にある「Yahoo! IDで入力」ボタンを押せばOKです。入力後はFacebookでの流れと同じで、規約・個人情報保護方針の同意、仮登録メール送信、本登録を済ませるだけなので、アカウントを持っている人は積極的に利用ですね。

Facebookやyahoo! IDでの入力はどちらも手間を省けるので、メールアドレスよりもオススメしたい会員登録の方法です。

 

メールアドレスで登録する場合

メールアドレスを使う場合ですが、こちらはFacebookやYahoo! IDを使う時とは違い、名前電話番号メールアドレスを一から入力することになります。名前はふりがなの入力も必要で、メールアドレスは確認のために2回入力します。

すべての入力が終わったらFacebookやYahoo! IDを使う時と同じように規約・個人情報保護方針の同意、仮登録メール送信、本登録という流れです。

FacebookやYahoo! IDを使って入会する場合と比べて若干の手間がかかりますが、FacebookやYahoo! IDアカウントを持っていない人や持っていたとしても関連づけたくない人には向いている入会方法だと言えます。

 

会員登録で必要なもの

次に会員登録の際に必要なものについてですが、エン婚活は結婚相談所なので、会員登録にはさまざまな証明書類が必要になります。

具体的には本人証明書独身証明書年収証明書学歴証明書が必要です。基本的には男性も女性も関係なくこれらの書類を用意しなければなりませんが、収入がなかったり、学歴が短大未満の女性の場合は年収証明書、学歴証明書を用意しなくてもいい可能性があります。

独身証明書についてはどのように用意すればいいのかわからないという人が多いと思いますし、私も最初は知りませんでした。そこで調べてみたところ、独身証明書の入手は本籍がある役所に申請することによって可能だということがわかりました。申請は役所の窓口でもできますし、郵送で申請することもできます。

上記の4つの証明書はいずれか1つ提出すればよいというわけではなく、4つ全てを提出しなければなりませんので少し手間はかかりますが、それだけ確実な婚活ができるという点ではとても信頼できるサービスだと言えます。

 

会員登録の際の注意点

エン婚活に入会する時の注意点についてですが、利用規約とプライバシーポリシーはしっかりと閲覧しておくべきです。仮登録フォームの名前や電話番号、メールアドレス入力欄の下にこの2つの項目の同意チェック欄があり、そこからそれぞれの内容を表示させることができます。

利用規約は第1条~第31条まであり、プライバシーポリシーは第1条~第10条あります。こられを全部細かく確認するのは大変な作業ですが、入会してからトラブルを生まないためにもそこは徹底しましょう。すでに婚活サイトや結婚相談所を利用したことがあってこれらの記述に慣れている人であれば苦もなく読めるかもしれません。

また、利用料金についても事前に確認しておくことが必要です。上記のように登録作業を行い各種証明書を提出すると審査が始まります。もし無事に審査に通過すればその場で料金がかかるという仕組みです。よって「知らなかった!」と言っても遅いということになります。(料金については後程ご紹介します。)

あとは、証明書があるため嘘もつけないので、全て正直に記入して審査を待つのみです。その前に、登録したいのに登録できない!と困っている人の為に以下に解決策をご用意しましたのでぜひご覧ください。

 

エン婚活に登録できない!?

人によってはエン婚活に登録できないことがあるかもしれません。その場合に確認しておきたいことがあります。どれも簡単なミスが原因となっているので、以下の事項を確認すれば解決することがほとんどです。

それでは早速、エン婚活に登録できない原因と解決策についてご紹介します。

 

二重登録になっている場合

エン婚活で入会できないケースの1つとして、二重登録になっていることがあげられます。エン婚活は1つのメールアドレスにつき1つのアカウントしか持てないので、新たに入会するには一度退会するしかありません。また同じFacebookやYahoo! IDアカウントを使って二度入会しようとする場合も同様です。

このケースは故意ではなくても起こりうるトラブルです。エン婚活はインターネットを通して気軽に入会できるサービスなので、過去に一度入会手続きを取っていたことを忘れることがあってもおかしくありません。

特に真剣に婚活を行う人の中には複数の婚活サービスを利用する人もいるだけに管理しきれないケースが生まれがちです。私もお恥ずかしいことに気づかずに二重で婚活サービスを利用しようとしてしまった経験があります。

また、前回はFacebookで登録していて、新たにメールアドレスで登録しようとしても同じメールアドレスの場合には二重登録として扱われるため登録はできません。もし登録ができたとしても、確認書類で二重登録がばれてしまいますので一人の人が二つのアカウントを持つことは不可能となっています。

もし二重登録に覚えがなく困っている場合にはカスタマーサポートへ連絡してみると良いでしょう。

 

情報が間違っている場合

情報が間違っていてもエン婚活に入会できないケースもあります。

情報とは何かというと、入会時に入力する名前電話番号メールアドレスの基本情報のことです。特にメールアドレスは入力後に仮入会のためのメールが自動配信されてくるようになっているので、間違えると仮入会すらできないことになります。

メールアドレスは長い半角英数字を打ち込まなければならないだけに打ち間違いが非常に多いです。私も正確に打ち込んだつもりでも打ち間違いや脱字があったりしてサービスの利用に手間取ったことが何回もあります。

さすがに慣れてからはそうそう間違えることもありませんが、今後メールアドレスを変えるケースが出てくることもあるかもしれませんし、その時は不安になりそうです。自力で打ち込むのが苦手という場合はコピー&ペーストを使うのもひとつの手段だと思います。

 

返信用のメールが来ないときは?

返信用のメールが来ない場合、2つの原因が考えられます。

1つは単純に返信が遅れていることが原因の場合です。回線の調子が悪かったり、パソコンやスマートフォンが重くなっていたりすると、なかなかメールが届かないこともあります。また回線やパソコン・スマートフォンに問題がなかったとしても一瞬で届くとは限らないので、ある程度の待機が必要です。

ある程度待機しても一向に返信用メールが来ない場合、2つ目の原因である、仮入会フォームで打ち込んだメールアドレスの記述が間違っていた可能性が濃厚です。そのため、もう一度仮入会フォームにアクセスし、一からメールアドレスを打ち込んで手続きし直しましょう。

私の場合ですが、一度返信用メールが迷惑メールに振り分けられていたことがありました。つまり、メールが来ているにもかかわらず、それをチェックできなかったわけです。この時は迷惑メールに振り分けられないよう設定をして解決しました。

 

正しく利用すれば登録できないことはない!

エン婚活は正しく手続きを踏めば、必ず入会できる結婚相談所です。そのため、もし入会できない事態に陥ったとしたら、それは上記のように些細なミスを犯している可能性が高いです。大切なのは早めにそのミスに気づき、修正することです。

どうしても何が悪いのかわからない時はエン婚活に直接問い合わせてみるのもいいでしょう。お問い合わせは公式ホームページの「お問い合わせフォーム」から行うことができます。名前やメールアドレス、お問い合わせ内容などを入力し、個人情報保護方針に同意して内容を確認後、送信すれば完了です。

ちなみにお問い合わせページには「よくある質問」もまとめられているので、ここを見るだけで解決するトラブルも多くあります。

 

エン婚活の安全性と利用料金について

安全性と利用料金を知れば登録の不安が解消されるはずです。特にエン婚活では自身の個人情報が記載されている書類の提出が必須となっています。こういった個人情報の管理や、利用するにあたって発生する料金については事前にきちんと調査して、安全性に納得してから利用を開始することをおススメします。

 

Facebook認証の安全性について

Facebook認証は手軽にエン婚活に登録できるメリットがありますが、安全性も高いので、安心して認証することができます。

Facebook認証をすることでFacebookアカウントの情報がどこかに漏れることもありません。というのも、Facebookで認証したとしても、エン婚活側がそのアカウントの情報を使って他に何かするわけではなく、その情報は入会のための必要事項入力にしか使われないからです。

またFacebookアカウント内のタイムラインに勝手に自動投稿を行うということもありません。そのため、その後のFacebook利用に影響を与えることはなく、いつも通り使えます。

私はエン婚活にFacebook認証で入会していますが、今にいたるまで何か問題が起きたことはありません。きっとエン婚活がしっかりとアカウント情報を管理してくれているからなのでしょう。

 

利用者が安心して利用できるセキュリティ管理

エン婚活のセキュリティ管理体制についてですが、専門企業へ委託することで収集した個人情報を管理しています。個人情報の管理システムは近年どんどん高度になってきているので、ノウハウの豊富な専門企業の力を借りた方が効率的だという考えからです。どのような企業に委託しているかというと、ISO27001、ISO9001、ISO10002を取得しているです。

ISOというのは何かというと、組織のマネジメントシステムにおける国際規格を指します。ISO27001は情報セキュリティのマネジメントシステム規格で、ISO9001は事業プロセス品質のマネジメントシステム規格、ISO10002は苦情対応マネジメントシステム規格です。特にISO27001の規格認証を受けているということは国際的にレベルの高い情報セキュリティ管理が行われているということになるので、かなり信頼性が高いと言えます。

簡単に言うと信頼が承認されている企業にセキュリティ管理を任せているので、個人情報を悪用されるといった心配はゼロに近いということです。

 

エン婚活の利用料金は?

エン婚活の利用料金は登録料が9,800円(税別)、月会費が12,000円(税別)です。

成婚料やお見合い調整費用についてはお金はかかりません。公式ホームページのデータによれば、大手結婚相談所と比べると初期費用は10分の1以下、年間費用は半分以下で済むとされています。またこれとは別に追加料金が発生することはありません

私が思うエン婚活のメリットは利用料金が大手結婚相談所よりもはるかに安いにもかかわらず、サービスが充実しているという点です。料金が安ければその分、サービスの質も落ちそうな気がしますが、エン婚活の場合、そういった常識を覆しています。

エン婚活は真剣に出会いを探せる結婚相談所でもあり、気軽に出会いを求められる婚活サイトでもあるという独自のサービスを提供しています。結婚相談所と婚活サービスの両方のいいところが合わさったからこそできる出会いというものがあるはずです。

 

会員登録して第一歩を踏み出そう!

エン婚活の会員登録では、他のサービスと比べると確認書類の提出などの手間はありますが、その分しっかりとした出会いを実現できるということがわかりました。

私はエン婚活は間違いなくいい婚活サービスだと思っているので、まずは会員登録を行い、出会いの第一歩を踏み出してみることをおすすめします。会員登録の際、わからないことがあればここでの情報を参考にしてみてください。

他にもセキュリティ管理については第三者である他の企業に委託することで、確実に利用者の安全を守っているという点でも信頼できるサービスだと言えるのではないでしょうか?

登録後は利用料金がかかってしまうので「まずは登録を!」とは言えませんが、よくある婚活サービスでのサクラなどはゼロに近いサービスなので、本気で結婚を考えているのであればぜひともおすすめしたいサービスです!

エン婚活の公式サイトはこちら

 

 

婚活恋活サイトおすすめランキング

メンタリストDaigo監修!恋活アプリ「with」

こんな悩みはありませんか?

  • 彼氏、彼女がほしい
  • 恋人探しを気軽に始めたい
  • 最近まで恋愛を疎かにしてきた
  • 男性・女性ばかりの職場で出会いがない
  • 社会人になってから出会いがない
  • 合コンや街コンに行きまくる時間もお金もない
  • 公務員(職員・警察官・消防士)と出会いたい
  • 恋活アプリを使うのに抵抗がある
  • 恋活アプリだと騙されたりしないか不安

上記に一つでも当てはまるようでしたら恋活・婚活アプリの『with』を登録するに限ります。

withでは、今までにない安心した出会いが可能です。

  • 上場企業だからサクラがいない
  • 不正なユーザー排除を24時間365日管理している
  • 彼氏候補、彼女候補がすぐに見つかる
  • 会員数が数十万人で地方でも出会える
  • 実際に出会って結婚している人が多数
  • 男性・女性誰でも無料で会員登録が可能!

恋活・婚活アプリの「with」なら出会いに関する悩みを全て解決します。

安心して出会える恋人探しアプリ『with』の3つの特徴

無料で異性とマッチングできる

withでは、合コンや結婚相談所などのお金のかかる出会い方と違い、いい人が会員登録しているのかを無料で探すことが可能です。

自分が出会いたい人がいるのか確認する際にプロフィール画像などの個人情報が公開されることはありません。

そのためまずは無料で会員登録を行い、自分が出会いたい人がいるのかを確認してからプロフィール画像を掲載したり、自己紹介を書いたりすることが可能です。

withは安心安全に関する取り組みを厳格に行っている

withは1日に20,000組がマッチングしている!

withは相手との相性に基づくマッチング機会を提供しているので1日のマッチング数がかなり多いのも特徴です。

また男性女性それぞれの会員登録者数が多いので首都圏に限らず地方でも出会える事が特徴です。

 

これらの特徴から安心して出会いのきっかけを見つけることができます。

【公式サイト】恋活・婚活アプリのwith

まずは勇気を出して一歩前に踏み出してみてください!【神奈川県在住、28歳男性からの口コミ】

あなたがwithを始めた理由は?

職業柄出会いに恵まれず、半ば結婚を諦めていました。兄弟が結婚していく中で自分だけ親に孫を見せてあげられないのはあまりにも親不孝かと思っていた頃、Facebookの広告を見ました。半信半疑でしたが暇つぶし程度に始めました。

withで異性を探す際にあなたが大事にしていたことは?

メッセージのやり取りをしっかりと行える方、参加している好みカードに少しでも自分の興味が重なる方を重視して探しました。 あまりにもいいね!の数が多い方は避けるようにしていました。※編集部注:好みカードとは興味関心のあるグループの事

これからwithを始める人へのアドバイスを!

世の中には本当に色々な人がいて、withの中にも色々な人がいます。 自分のアプローチや自己主張ばかりでは誰も受け止めてくれません。 相手を色んな角度から見つめ、直感を信じれば色々な偶然や運命が巡ってくると私は思いました。 運命よりも運命的な偶然があなたにもあるかもしれませんので、まずは勇気を出して一歩前に踏み出してみてください!

ここまで盛り上がる相手は今までいませんでした!【東京都在住、25歳女性からの口コミ】

あなたがwithを始めた理由は?

学生時代は部活に取り組み、今は仕事に取り組みすぎていて、あまり出会いがなく、交際経験も少ないため、そばにいてくれる心から信頼できる人に出逢いたいと思ってwithを始めました。

withで異性を探す際に大事にしていたことは?

私は今後長く付き合う上で趣味や価値観を共有できる方を重視しました。 それと、お互いのことを思いやることが出来て、発言に責任を持てる、尊敬しあえるような関係になれる人が大事だと思いました。

お相手と実際に会ってみようと思った理由は?

メッセージで長くやり取りしていて、お互いの価値観を話したり、たくさん自分の考えを共有していくうちに、もっと知りたい、この方なら信頼出来ると感じ、お会いしたいと心から思いました。

これからwithを始める人へのアドバイスを!

仕事や学業に取り組んでいたら、出会いが少ないことが多いと思います。 私も出会いがなく、自分の趣味に没頭する生活をしていましたが、withでそれを一緒に共有できる方に出逢え、人生が変わりました。このwithでずっと大切にしたいと初めて思えるような、素敵な方に出会える事が出来ました。この巡り合わせを作ってくださったwithに心から感謝しています。

 

恋人探しアプリの「with」の登録してからの実際の流れ

  1. まずは『with』に無料で会員登録
  2. プロフィールを入力して、まずは自分をアピール!
  3. 気になる相手を見つけたら「いいね!」を送ろう
  4. 相手から「いいね!ありがとう」が返ってくるのを待つだけ!

たった4ステップをするだけで素敵な異性と出会うことができます。

今、アナタが持っているスマホやPCで気軽に恋人探しをすることが可能です。

 

恋活・婚活アプリのwithに無料で会員登録する

 

もう出会いがないを理由にするのは辞めませんか?

スマートフォンが普及した今、恋活・婚活サイトを使って出会うことは普通になりました。

「出会いがない」ということはただの自分への言い訳に過ぎません。

今まで出会いがないと諦めていいた方も安心して利用することが保証されている『with』に無料で登録してみてはいかがでしょうか。

 

恋活・婚活アプリのwithに無料で会員登録する

 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

安心して出会える『ゼクシィ縁結び』の3つの特徴

まずは無料で始めることができる

ゼクシィ縁結びは気軽に無料で始めることができます。

会員登録をするとゼクシィ縁結びに登録している異性のユーザーの情報を検索が可能に。

本当に出会いたい人とマッチングしてからお金を払うかを決めることができるのは大手企業だからこそ。

登録者の8割が半年以内にパートナーを見つけてる

ゼクシィ縁結びに会員登録した8割のユーザーが実際にマッチングしてパートナーを見つけています。

ここまで出会えるのは大手のゼクシィから生まれたサービスだからこそ、利用者も多いのは頷けます。

ゼクシィ縁結びだからこそ数多くの出会いや彼氏彼女を作るきっかけが生まれています。

24時間365日パトロール監視で不正ユーザーを排除してる

大手企業だからこそ不正なユーザーの排除に力を注いでいるのは納得できるのではないでしょうか。そのため絶対にサクラがいないことは断言することができます。

サクラがいないサービスだからこそ私達は安心してゼクシィ縁結びを利用して、彼氏や彼女を作れますね。

またゼクシィ縁結びは「Facebook」を使わずに会員登録をすることが可能です。メールアドレスを使って会員登録をすることが可能です。

恋活・婚活サイトに登録するなら、安心して会員登録することができるゼクシィ縁結びにまず登録するのが、一番オススメです。

 

【公式サイト】ゼクシィ縁結び

 

P.S.

最後まで読んでいただいたあなたに『ゼクシィ縁結び』の会員登録時に使える恋人探しの恋活.me限定の特別なクーポン券をご紹介します。

会員登録を進めて『招待コード』という項目がでたら『ehp5gs』この英数字を入力しましょう。

このクーポンコードを利用すると2,149円分が無料になるので、あなたがより出会う確率がアップします。この特別なクーポンコードを使ってぜひゼクシィ縁結びで素敵な出会いを見つけてくださいね。あなたからの幸せのご報告お待ちしています。

→ゼクシィ縁結びを無料で始める

-エン婚活

Copyright© 恋人探しなら「恋活.me」 , 2017 AllRights Reserved.