ブライダルネット

ブライダルネットの男性会員ってどんな人が登録しているの?

投稿日:2017年7月12日 更新日:

ブライダルネットは株式会社IBJが運営する婚活サービスです。

Facebookやメールアドレスで気軽に登録できることから、会員数も多く人気のサービスとなっています。また、多くの手法を用いてセキュリティ管理をしているので安心して利用できるサービスとしても有名です。

今回はブライダルネットを利用する女性の為に、ブライダルネットの男性会員ってどんな人が登録しているの?という疑問について解決していきます。

特に女性は警戒していることが多いと思うので、ぜひご覧になって安全に利用してください。

ブライダルネットの公式サイトはこちら

 

ブライダルネットにはどんな男性会員がいる?

ブライダルネットにはどんな男性会員がいるのか、まずはデータをはじめとする情報を参考にしてみてください。女性にとっては男性の顔はもちろん、年収などのデータも大切な情報かと思います。ブライダルネットには多種多様な男性会員がいるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

男性会員の登録者数は?

公式のデータではブライダルネットの会員数は全部で30万人を超えており、女性会員数の方がやや多く、男性会員はそれよりもやや少なくなります。ただ、会員は常に増加しているので、時間が経てばまた会員数や男女の割合が変わってくる可能性があるでしょう。具体的な数字としては14万人程度が男性会員の数です。

年齢層はどうかというと、20~25歳が7.4%、26~30歳が23.0%、31~35歳が27.2%、36~40歳が20.6%、41~45歳が13.0%、46~50歳が5.7%、51歳以上が3.1%というようになっています。これを見ると特に多い年齢層は26~30歳、31~35歳、36~40歳で、それ以外の年齢層になると会員の数がガクっと少なくなることがわかります。

そのため、20代後半~30代の女性であれば同年代の男性と出会いやすくなるので、ブライダルネットは向いていると思います。もちろん他の年齢層の人でもブライダルネットを利用すること自体に問題はありません。どなたでも気軽に試してみてください。

 

年収や顔は?実際に利用してみた感想

男性会員はブライダルネットの方針により、100%が有職者です。定職を持っていないとそもそもサイトに登録することができません。そのため、年収がゼロだったり、アルバイトやパートタイマー水準の金額だったりすることは確実にないわけです。

以下が男性会員の年収の様子です。

年収 男性の比率
300~400万円 4.1%
400~500万円 22.4%
500~600万円 25.8%
600~700万円 13.9%
700~800万円 7.6%
800~900万円 4.3%
1,000万円以上 5.9%

一番低い300~400万円よりも1,000万円以上の比率が多いのは女性にとって朗報ではないでしょうか?もちろん、年収よりも大切なことはたくさんありますが……。

実際に利用してみた感想としては確かにデータが示している通り、高年収の人が多い印象です。それもそのはず、男性会員は正社員の人しかいないので、家庭を持つのには十分な収入を持っています。もちろん正社員だからといって必ずしも年収が高いとは限りませんが、よほどの高年収を求めているわけでなければ満足するレベルだと思います。

顔はどうかというと、まず顔写真をあげている男性会員は多いイメージです。顔写真をプロフィールだったり、日記だったりにあげるかどうかは任意なので、あげていない人ももちろんいるのですが、割合としてはかなり多くの人があげています。会員数が多い分、もちろん顔がいい人もいます。また特に美形というわけでなくても清潔感のある人は多いので、嫌悪感を持つことは少ないと思います。

 

女性は安心して利用できる?男性会員の特徴から見るブライダルネットの安全性

女性の方にとってセキュリティ管理や男性会員の質は最重視したいところですよね?そこで次に、男性会員についてもっと詳しくご紹介します。また、利用者が安心して利用できるためにブライダルネットが行う施策や解決策についても解説していきますので、是非ご覧ください。

 

ひやかしや遊び目的の男性はいる?

ひやかしや遊び目的の男性はいるかどうかについてですが、可能性としてはそういった男性がいることは否定できません。なぜならひやかしや遊び目的の男性を登録時に識別する手段はないからです。もちろんブライダルネットは真剣交際を応援する婚活サイトなので、登録する男性会員も真剣交際を望む人が多いことは確かです。

サクラについてですが、これに関してはブライダルネットは完全に大丈夫だといっていいでしょう。というのも、ブライダルネットは本格的に婚活するにはあらかじめ月会費や年会費を支払わなければならないからです。そのため、サクラを使って新たな利用料を発生させることはできません。

あらかじめ月会費や年会費を支払わなければならないという点は、ひやかしや遊び目的の男性が避けるシステムでもあります。なぜなら、いくらそういった男性でもお金を払ってまでひやかしや遊びをしようとはなかなか思わないだろうからです。ブライダルネットは一応無料会員で出来ることもありますが、それでもひやかしや遊びをするほどのことはできない可能性が高いと思います。

私自身の経験ではひやかしや遊び目的の男性はブライダルネットで見たことがありません。しかし、いつそういった人が現れるかわからないので、警戒はしています。

 

もしもの時の断り方。通報、非表示の方法

万が一怪しい男性や特に関係を深めたいとも思わない男性からアプローチをかけられた時は勇気を持って断ったり、対処をしたりしなければいけません。

まず男性会員からの最初のコンタクトは「あいさつ」であることが多いので、これの断り方を知っておく必要があるでしょう。これはあいさつを返さなければ自動的に「断った」ということになります。あいさつを返さないことはある意味無視をしたのと同じことですが、「断るボタン」というものがあるわけでもないので、無視するしかありません。このことであまり気に病まないようにしましょう。

一度あいさつを成立させてしまうとそこからメッセージ交換が始まるので、余計断りにくくなります。メッセージ交換中に相手の男性が怪しいことに気づいた場合は別ですが、「あいさつだけなら…」と譲歩して成立させることは避けた方がいいと思います。

あいさつ成立後に断りたくなった場合はメッセージでやんわりと断るのがいいでしょう。はっきりとした態度を取った方が相手の男性にとっても無駄な手間を取らずに済みますし、まだ連絡先を交換していない時点であればストーカーなどの被害に遭うリスクもありません。

対処法についてですが、私は万が一のことを考えてフリーメールなどの「教えても危険性が少ない」メールアドレスを連絡先交換で相手に教えるようにしています。これならたとえ連絡先交換後に相手が危険な男性であることが発覚したとしても、痛手はありません。フリーメールならいつでも消すことができますし、新たに取得することも容易いからです。

またブライダルネットには拒否リストというものがあります。このリストに他の会員を入れるとその会員から自分のプロフィールを見られたり、あいさつが届いたりすることがなくなります。拒否リストは最大50件までの登録が可能で、登録したとしても相手に通知はいきません。そのため、少しでも怪しい男性の会員がいればこの拒否リストに入れてしまえばいいのです。

 

女性も安心!ブライダルネットのサポート体制

ブライダルネットにはサポートセンターがあります。サービスについて質問したいことがあったり、相談があったりすれば、このサポートセンターに問い合わせることで解決を図ることができます。問い合わせの回答は1~3営業日ほどで返ってきます。営業時間は10:00~18:00(日曜日・祝日除く)で年末年始の営業・休業については別途ブライダルネットのサイト上でお知らせがあります。

トラブル時にもこのサポートセンターが役立ちます。問い合わせ後、サポートセンター側で調査・確認を行い、状況に応じた対応を行ってくれます。悪質性が認められれば強制退会といった措置が取られることもあります。

ブライダルネットでは「婚シェル」という専属コンシェルジュによるサポートも行っています。ブライダルネットの運営会社は婚活サイトをはじめ、婚活パーティーや結婚相談所といったサービスを展開していますが、そのノウハウを活かして会員の悩みを解決してくれるのがこの「婚シェル」です。

初めて婚活する人だと何をすればいいのかわからなかったり、気になる人がいても自分からアプローチをかける勇気がなかったりするものです。しかし、そのような時に「婚シェル」を利用すれば、紹介コメントを作ってくれたり、気になる人へ紹介してくれたりするので、婚活初心者の女性でも安心です。
私は上記のサービスも利用しますが、ブライダルネットのサイトにある「ブライダルネットをもっと知る!」というコンテンツもよく見ています。ここにはブライダルネットの情報が細かく文章にされているので、わざわざ問い合わせるよりも早く解決法がわかる可能性があります。

 

まとめ

ブライダルネットの男性会員は婚活サイトとしてはかなり条件の優れた人が多いです。年齢は結婚適齢期の男性が多いですし、民間企業の平均年収以上の年収を得ている人も珍しくありません。例えば、学歴は大卒が会員の62.3%で、職業は会社員が会員の70.3%となっています。これだけ女性の結婚相手としてふさわしい男性が集うコミュニティは他ではなかなか見つからないのではないでしょうか。

ちなみに男性会員が住んでいるエリアは関東が58.3%なので、関東に住んでいる人の方が出会いの選択肢が広い傾向にあります。

女性にとってネットで出会いを探すということは危険と隣り合わせだと思っている人も少なくはありません。しかしこういった現代だからこそ、しっかりとしたセキュリティ管理が行われているサービスで出会いを探すことは、便利で手軽で最新的ではないでしょうか?

あなたもスマホかパソコンから今すぐ出会いを探してみませんか?

ブライダルネットの公式サイトはこちら

婚活恋活サイトおすすめランキング

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営しているから安心安全に出会える

大手企業のリクルートが運営している『ゼクシィ縁結び』は、結婚するならゼクシィと同じ会社が運営しています。日本人なら誰もが知ってるゼクシィだからこそ信頼感が一番高い恋活・婚活サイトでしょう。リクルートは上場企業なためサクラなど一切いないサービスとなっているので、安心してサービスを利用することができます。上場会社がサクラを雇っていたら信用がなくなる危険しかないので、サクラが一切いないのも納得できますね。

 

会員登録自体はメールアドレスもしくはFacebookでカンタンにできる上に、どのような異性がいるのかを検索するのも無料で検索ができます。まずは会員登録をして気になる男性・女性がサイトにいたら「いいね!」を使って相手にアプローチをしてみましょう。

相手からいいねが返ってきたら、おめでとうございます!マッチング成立です♪マッチング成立後はメッセージが1通送ることができるので、相手との仲を深めるチャンス!メッセージを何回かやり取りして、相手とお会いして徐々に交際へと発展させていきましょう。

恋活・婚活サイトに登録するなら、安心して会員登録することができるゼクシィ縁結びにまず登録するのが、一番オススメです。

P.S.

最後まで読んでいただいたあなたに『ゼクシィ縁結び』の会員登録時に使える恋活.me限定の特別なクーポン券をご紹介します。

会員登録を進めて『招待コード』という項目がでたら『ehp5gs』この英数字を入力しましょう。

このクーポンコードを利用すると2,149円分が無料になるので、あなたがより出会う確率がアップします。この特別なクーポンコードを使ってぜひゼクシィ縁結びで素敵な出会いを見つけてくださいね。あなたからの幸せのご報告お待ちしています。

-ブライダルネット

Copyright© 恋活.me , 2017 AllRights Reserved.